報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2016年9月9日

業界初※1 2/3型イメージセンサーを搭載した4K対応ショルダーカムコーダーを発売

4Kでのテレビ番組制作や報道制作に向けて提案

ソニー株式会社
ソニービジネスソリューション株式会社

XDCAMショルダーカムコーダー『PXW-Z450』

ソニーは、業界初※1となる 2/3 型イメージセンサーを搭載した4K※2対応XDCAMショルダーカムコーダー『PXW-Z450』を発売します。

型名 発売日 メーカー希望小売価格
XDCAMショルダーカムコーダー『PXW-Z450』(本体のみ) 2016年12月 3,500,000円+税

本機は、新開発の2/3型 Exmor R® CMOSイメージセンサーを搭載し、高品位な4K/HD撮影を実現します。また、テレビ番組制作や報道制作用途などで広く使われているB4マウントレンズに対応しており、従来からのレンズ資産を活用できます。さらに、HD用ショルダーカムコーダーの操作性を継承しており、使い慣れた操作で4K撮影が可能です。加えて本体の軽量設計およびレンズ装着時の重心位置の最適化を行っており、肩担ぎの状態で最適な重量バランスも実現しています。

記録フォーマットには、高画質記録が可能なXAVCフォーマットを採用し、4K/HD での59.94p記録が可能です。加えて、放送局などで広く採用されているMPEG HD422コーデックにも対応しています。ネットワーク機能を内蔵し、ファイル転送やライブストリーミングなど、ネットワークを活用した最新のワークフローにも対応します。

 なお、本機は2017年度中※3のソフトウェアアップデートにより、4K/HD同時記録、SDI※4での4K/59.94p出力への対応も予定しています。これにより4Kでのライブ制作でも使用いただけます。

ソニーは、業務用4Kビデオカメラにおいて、映画からCM、ドラマやドキュメンタリー、スポーツライブまで幅広い映像制作に向けたラインアップを構築してきました。4K/8K試験放送が始まり、いよいよテレビ番組制作の4K化も視野に入りつつある今、業界に先駆けて番組や報道制作に最適な2/3型イメージセンサーを搭載した本機を導入し、さらなる市場の普及・拡大に取り組んでまいります。

  • ※1:2016年9月9日 広報発表時点において。ソニー調べ。
  • ※2:3840 × 2160のみ対応。
  • ※3:2018年3月末まで。
  • ※4:Serial Digital Interface

主な特長

1.2/3型4K Exmor R CMOSイメージセンサーを搭載

最新の2/3型4K CMOSイメージセンサーと高精細な信号処理LSIの搭載により、4K撮影においてもF10の高感度、S/N61dBの低ノイズなど高画質を実現しています。2/3型のイメージセンサーは、被写界深度が深いのでピントが合いやすく、番組/報道制作用ショルダーカムコーダーに最適なサイズとされています。

2.多彩なB4マウントレンズが使用可能

2/3型Exmor R CMOS イメージセンサーの採用により、従来の2/3型イメージセンサーを搭載したHDショルダーカムコーダーと同様にB4マウントレンズが利用可能です。従来からのレンズ資産を活用でき、報道から番組制作まで、幅広い用途で使用いただけます。

3.最適化された重量バランス

軽量設計およびレンズ装着時の重心位置の最適化を行い、肩担ぎの状態で最適な重量バランスを実現。長時間運用においても安定した撮影を実現します。加えて、HD用ショルダーカムコーダーの特長および操作性を継承しており、従来同様のオペレーションが可能です。

4.マルチフォーマット収録

XAVC Intra/Longフォーマットによる4K/59.94p収録が可能です。さらにHD収録で幅広く使用されているMPEG HD422、MPEG HDもサポートしており、4KとHDが混在する状況においても費用対効果に優れた運用が可能です。

5.豊富なネットワーク機能

ワイヤレスLANアダプター『CBK-WA02』やUSB LTEドングル、あるいはイーサーネットケーブルを接続することにより、4K/HD収録しながらのライブストリーミングや、FTPサーバーやクラウドサービスへのプロキシファイルの転送が可能です。 報道や屋外での番組制作における革新的なワークフローを実現します。

6.フルHD有機ELビューファインダー対応

本機は、フルHD有機ELビューファインダー『HDVF-EL30』、『HDVF-EL20』を含む、さまざまなソニー製ビューファインダーに対応しています。有機ELビューファインダーを組み合わせることにより、4K映像制作において重要となるフォーカスの精度をより高めることができます。

主な仕様

詳細に関しては、下記URLからご確認ください。

カメラ部
撮像素子 2/3型 Exmor R 4K CMOS
有効画素数 3840(H)×2160(V)
内蔵フィルター NDフィルター 1:素通し、2:1/4ND、3:1/16ND、4:1/64ND
感度 F10
映像S/N 61dB
一般
外形寸法(幅×高さ×奥行) 170 × 269 × 332 mm
質量(本体のみ) 約3.6 kg
消費電力(本体のみ、XAVC記録時、LCDモニターON) 約24W

  • 記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先

ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口

  • TEL
    0120-788-333(フリーダイヤル)
    050-3754-9550(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
  • 受付時間
    9:00~18:00(土・日・祝日、および弊社休業日は除く)
このページの先頭へ