ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2016年11月07日

ソニー中国子会社による索尼電子華南有限公司の持分の売却について

2016年11月7日、ソニー株式会社(以下、ソニー)の中国完全子会社である索尼(中国)有限公司は、その完全子会社であり、カメラモジュールを製造する索尼電子華南有限公司(Sony Electronics Huanan Co., Ltd. 広東省広州市)の持分の全てを中国深圳欧菲光科技股份有限公司(SHEN ZHEN O-FILM TECH. CO., LTD. 広東省深圳市)に対して譲渡する旨の法的拘束力を有する確定契約を締結しました。譲渡価額は95百万米ドル(約99億円)ですが、一定の調整を経た上で確定します。
ソニーは、かねてよりカメラモジュール事業の規模の適正化について検討しており、その一環として、本取引を決定しました。
また、本取引の完了後に、譲渡益を営業利益に計上する見込みですが、本取引の完了は関連当局の承認の取得等を条件としており、完了時期については未定です。そのため、かかる譲渡益の影響は、2016年11月1日に発表したソニーの2016年度の連結業績見通しには含まれておりません。なお、譲渡益の金額及びソニーの連結業績への影響につきましては、本取引の完了時に改めてお知らせする予定です。

※ 1米ドル=104円にて換算
索尼電子華南有限公司 <Sony Electronics Huanan Co., Ltd.>の概要
設立年月日 2004年3月2日
所在地 中国広東省広州市高新技術産業開発区科学城神舟路 7号
資本金 73Mil US$(2016年3月末日時点)
出資比率 索尼(中国)有限公司100%(2016年3月末日時点)
董事長 副島 実津郎
董事・総経理 森岡 肇
事業内容 主にカメラモジュールの製造
従業員数 約4,000名(2016年3月末日現在)
このページの先頭へ