ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2017年10月26日

JOINT COLLABORATIVE TEAM ON VIDEO CODING (JCT-VC)STANDARDS COMMITTEE※12017年エミー賞®を受賞

High Efficiency Video Coding (HEVC) の標準化活動でテレビ芸術科学アカデミー(The Academy of Television Arts & Sciences: ATAS)より受賞


フラウンフォーファー HHI、ファーウェイ、メディアテック、ノキア、クアルコム、サムソン、ソニーなどが参加しているJoint Collaborative Team on Video Coding (JCT-VC) Standard Committee※1が、 High Efficiency Video Coding (HEVC)の標準化活動で、エミー賞®(「2017 Primetime Emmy Engineering Award」)を受賞しました。
HEVC は Ultra-High-Definition (UHD) コンテンツのネット配信、放送(地上波、衛星、ケーブルなど)などに広く採用されているビデオコーデック技術で、UHD TV やタブレット、スマートフォンなどに幅広く搭載されています。
高い圧縮効率と処理量のバランス、High Dynamic Range (HDR) 映像への対応などにより様々な製品、サービスでの採用に繋がりました。フラウンフォーファー HHI、ファーウェイ、メディアテック、ノキア、クアルコム、サムソン、ソニーは、JCT-VC に貢献し、ITU, ISO/IEC が今後も産業界に役立つビデオコーデック技術の国際標準化を進め、将来においても成功することを期待します。

JCT-VCは、International Organization for Standardization (ISO)※2、International Electrotechnical Commission (IEC)※3そしてInternational Telecommunication Union (ITU)※4のメンバーで構成されたビデオ符号化技術の標準化推進のための団体で、ITU Video Coding Experts Group (VCEG)※5およびISO/IEC Moving Picture Experts Group (MPEG)※6により2010年に設立されました。

HEVC 標準化には200 以上の企業、研究機関が参画しており、その中でフラウンフォーファー HHI、ファーウェイ、メディアテック、ノキア、クアルコム、サムソン、ソニーを含む 14 社はJCT-VC Committee の中核メンバーとして標準化に貢献しました。授賞式は米国ハリウッドにて現地時間の2017年10月25日に開催され、JCT-VCを代表してマイクロソフト Gary Sullivan 氏とRWTH アーヘン大学 Jens-Rainer Ohm 氏が、 また、ITU-Tを代表して Chaesub Lee 氏、ISO/IEC を代表して Karen Higginbottom 氏がそれぞれ受賞しました。

エミー賞®は、1948年「米国テレビ芸術アカデミー(The National Academy of Television Arts and Sciences:NATAS)」によって設立されたもので、テレビ技術や科学技術の発展に寄与し、貢献の高かった企業・団体や個人に対して授与される放送業界でもっとも権威のある賞です。1)放送業界における技術開発に対して、2)テレビ局に対して、3)俳優・番組・プロデューサーに対して、4)米国以外の優秀なテレビ番組に対して、の4種類の賞があります。

  • ※1:Joint Collaborative Team on Video Coding (JCT-VC) Standard Committeeとは、ITU と ISO/IEC が共同で設立したビデオ符号化技術の標準化団体です。
  • ※2:International Organization for Standardization (ISO) とは、国際標準化機構で、電気分野を除く工業分野の国際標準化団体です。情報処理分野では IEC と共同で標準化を行っています。
  • ※3:International Electrotechnical Commission (IEC) とは、国際電気標準会議で、電気・電子工学、および関連した技術を扱う国際標準化団体です。
  • ※4:International Telecommunication Union (ITU) とは、国際電気通信連合で、無線通信と電気通信の分野の標準化を行う国際標準化団体です。国際連合の専門機関の一つです。
  • ※5:ITU Video Coding Experts Group (VCEG) とは、ITU の中で、メディア符号化方式の標準化を行うグループです。
  • ※6:ISO/IEC Moving Picture Experts Group (MPEG) とは、ISO/IEC の中で、オーディオ、ビデオ符号化方式の標準化を行うグループです。
  • ※記載されている会社名は各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ