<報道資料>
ここに掲載されている情報は発表日現在の報道機関向け情報ですので、 検索日と情報が異なる可能性があります。 また、新製品情報の場合、販売がすでに終了している場合があります。 あらかじめご了承ください。
現在発売されている商品に関しては、 SonyDrive の 「家庭用機器」「業務用機器」 をご覧ください。
プレスリリース 目次
1996年 1月 25日

新製品

HSディスクユニット 3.5インチで容量650メガバイト
大容量光磁気ディスク“HS”ディスクユニット 発売

---個人のコンピューター環境を可搬メディアで実現する高性能---

HSディスクユニット『HS−1』

 ソニーは、株式会社日立製作所、米国3M社と共同開発した、小型・大容量光磁気ディスク"HS"規格に基づくHSディスクユニット『HS−1』(ソニーブランド外付けモデル)を発売します。

型名発売日価格(税別)
HSディスクユニット『HS−1』2月21日158,000円

※HSディスク「HSM−650」価格税別7,500円(既発売)

 “HS”は、ダイレクトオーバーライトによる高速書き込み・データへの高速アクセスを特徴とし、小型光磁気ディスクを用いた、容量650MBの大容量記憶媒体です。
 ソニーは、1995年7月から、HSディスクドライブ『HS−D650』を、コンピューターメーカーやシステムインテグレーター向けにサンプル出荷しております。
 今回発売する『HS−1』は、『HS−D650』を内蔵し、ホストインターフェイスに Fast SCSI を採用した外付け型ドライブです。記録方式には、ダイレクトオーバーライト方式を用いることなどにより、連続書き込み速度2.0(ディスク外周)〜1.0(ディスク内周)メガバイト/秒を達成し、MPEG2の映像データの取扱いも可能にしました。高速アクセスのために分離光学系を採用してピックアップの軽量化を図り、平均シークタイム33ミリ秒を確保しています。これらのハードディスクに迫る高速書き込み・高速アクセスや、ディスクを取り出して保管できるといった特徴によって、容量を自由に増やすことができる増設ハードディスクとして用いることができます。また、HSディスクにOSやアプリケーションソフトなど個人のコンピューター環境を記録しておけば、HSディスクから直接ソフトを起動させたり、使用しない時には取り出して保管するといった使い方が可能です。
 本機は、NEC PC98、IBM PC/AT互換機、Macintosh のいずれにも対応します。
 なお、Macintosh 用のSCSIドライバーおよびフォーマット・ユーティリティソフトとして、米国ソフトウェア・アーキテクツ社製「FormatterFive」を同梱しています。


●主な特長

1. CD−ROMに匹敵する大容量650MBを書き換え可能
近年大容量化がさらに進んできたシステムファイルやCD−ROMアプリケーションも記録可能。数種類のOSが混在したディスクをつくることもできます。

2. ダイレクトオーバーライトによる高速書き込み
MDで確立されたダイレクトオーバーライト方式に改良を加え、将来の高密度化を見越したレーザーストローブ磁界変調方式を採用しました。また、転送速度の速いディスクの外周部分から先にデータを記録していく方式を採用、実使用時の書き込み・読み出しの高速化に配慮しました。

3. MPEG2にも対応可能な高速性
最大2MB/秒の転送速度、平均33ミリ秒のシーク時間など、MPEG2に代表されるマルチメディア・アプリケーションに対応する高性能を実現しました。また、連続高速転送を可能にするラージセクターサイズ(2,048バイト/セクター)を採用しました。Windows95では、OS自体が2,048 バイト/セクターをサポートしているので、HS本来の高速性を活かすことができます。

4. 512バイト/セクター・エミュレーター搭載
本体に2,048バイト/セクターから512バイト/セクターに変換するためのエミュレーターを搭載、従来のMO用ドライバーやアプリケーションソフトの多くがそのまま動作します。

5. 512キロバイトのキャッシュメモリーを搭載
効率のよい記録を行うことで、応答性のよい快適な使用環境を実現します。

6. Macintosh 用のSCSIドライバーおよびフォーマット・ユーティリティを同梱
米国ソフトウェア・アーキテクツ社製「FormatterFive」を同梱、お買いあげいただいた時からすぐにご使用頂けます。


●主な仕様

使用メディアHSディスク(ディスク径88mm)
記憶容量650MB(HSM−650 使用時)
回転速度2,400回転/分(ZCAV)
平均回転待ち時間12.5ms
サーボ方式サンプルサーボ方式
平均シークタイム33ms以下
連続データ転送速度2.0MB/s(外周)〜1.0MB/s(内周)
バーストデータ転送速度最大10.0MB/s(同期)最大 5.0MB/s(非同期)
キャッシュメモリー512KB
ホストインターフェースSCSI−2(Fast SCSI 対応)
電源AC100V,50/60Hz
消費電流0.4A
最大外形寸法177mm×60mm×250mm(H×W×D)
質量(重量)1.6kg

*IBM PC/AT は米国IBM社の商標です。
*Macintosh は米国アップルコンピュータ社の登録商標です。
*Windows95 は米国マイクロソフト社の商標です。
*FormatterFive は米国ソフトウェア・アーキテクツ社の商標です。