<報道資料>
ここに掲載されている情報は発表日現在の報道機関向け情報ですので、 検索日と情報が異なる可能性があります。 また、新製品情報の場合、販売がすでに終了している場合があります。 あらかじめご了承ください。
現在発売されている商品に関しては、 SonyDrive の 「家庭用機器」「業務用機器」 をご覧ください。
プレスリリース 目次
1997年 9月 16日

新製品

19型/21型の新開発トリニトロン管搭載
高画質・大画面を必要とする
プロフェッショナルユースに最適な
マルチスキャンディスプレイ2機種 発売

Photo
マルチスキャンディスプレイ『GDM-21PS』(左)『GDM-19PS』(右)



 ソニーは、19型と21型の新開発トリニトロン管を搭載したマルチスキャンディスプレイ『GDM-19PS』と『GDM-21PS』の2機種を発売します。CAD、CG(コンピューターグラフィックス)、DTP(デスクトップパブリッシング)など、高画質と大画面を必要とするプロフェッショナルユースに最適です。
型   名発売日価格(税別)
マルチスキャングラフィックディスプレイ
『GDM−19PS』(19型)
『GDM−21PS』(21型)
11月10日
178,000円
348,000円
   

 今回発売する2機種は、新型偏向コントローラー「DPU(Deflection Processing Unit)」の搭載により、画面の歪みを低減したことに加え、コンバージェンス性能を向上し、色ズレの少ない画像を実現しました。また、新型電子銃に複合非点レンズ「MALS(Multi Astigmatism Lens System)」と共有電界拡張レンズ「EFEAL(Extended Field Elliptical Aperture Lens)」を搭載し、画面周辺部のビームスポット形状とフォーカス性能を向上し、画面全域において鮮明な画像を実現しました。加えて、地磁気の影響による色ズレなどを補正する新開発のLCC(ランディングコレクションコイル)を搭載。異なる設置環境においても安定した画像が得られます。
 調整機能面では、ボタンを押すだけで画像サイズと位置設定を自動的に行なうオートサイズセンター(ASC)機能搭載。加えて、画面上で各種設定が調整できる新マルチスクリーンOSD(オンスクリーンディスプレイ)搭載。画面上のメニュー画面で、コンバージェンス、ランディング、色温度などの細かい調整が行なえます。頻繁に調整する明るさとコントラストは、専用の調整ボタンを本体前面に設けており、容易に調整が行なえます。画面表示は日本語に加え、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語での表示が可能です。


●主な特長
1. 19型/21型の新開発トリニトロン管搭載
高画質・大画面を必要とするプロフェッショナルユースに最適な新開発トリニトロン管搭載。『GDM-19PS』は19型でありながら従来の17型とほぼ同じ奥行き、『GDM-21PS』は21型でありながら従来の20型より約27mm薄いコンパクトサイズを実現(当社比)。

2. DPU及び新型電子銃の搭載により、高画質を実現
新型偏向コントローラー「DPU(Deflection Processing Unit)」を搭載し、画面の歪みを低減し、コンバージェンス性能を向上しました。また、新型電子銃に複合非点レンズ「MALS(Multi Astigmatism Lens System)」と共有電界拡張レンズ「EFEAL(Extended Field Elliptical Aperture Lens)」を搭載。画面周辺部のビームスポット形状とフォーカスを向上させ、CAD、CG、DTPなどのプロフェッショナルユースに最適な高画質を実現しました。

3. 地磁気の影響による画歪み、色ズレを補正するLCC(ランディングコレクションコイル)搭載
CRT管の四隅にビームをコントロールするLCCを装備しており、地磁気の影響による画歪み、色ズレの調整が可能です。『GDM-21PS』はLCCに加え、地磁気センサーを装備しており、地磁気の影響を自動的に補正します。設置環境によって異なる調整が不要です。

4. 設置時の設定を不要にするASC(オートサイズセンター)機能搭載
各種設定を行うことなく、画像の位置・サイズを自動的に調整します。

5. マルチウィンドウタイプの新OSD(オンスクリーンディスプレイ)搭載
画面上で各種設定が容易に調整できる新マルチスクリーンOSD搭載。メニュー画面で、コンバージェンス、傾き、色温度などの細かい調整が行なえます。頻繁に調整する明るさとコントラストは、専用の調整ボタンを本体前面に設けており、容易な調整が行なえます。画面表示は日本語に加え、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語での表示が可能です。

6. ワイドレンジのマルチスキャンで各種パーソナルコンピューターに接続可能
ワイドレンジの連続可変のマルチスキャンで、各種パソコンに接続可能です。
◯IBMをはじめとする各種DOS/V対応コンピューター
◯アップル マッキントッシュシリーズ
◯NEC PC-9800シリーズ及び互換機(機種によっては、対応しないものもあります)
◯各社の最新ウインドウズアクセラレーターボード

7. デジタルマルチスキャンコントロールシステム搭載
各種のコンピューター信号に応じて歪みの補正量を計算し、自動調整する当社独自の“デジタルマルチスキャン機能”を採用しています。

8. VESA DDC(Display Data Channel)1/2B/2AB/2B+規格対応
コンピューターがDDC1/2B/2AB/2B+規格に対応している場合、ディスプレイに記憶されている情報を読み取り、最適な画面モードでの表示を行います。さらに、コンピューターに調整用ソフトがインストールされている場合には、コンピューターを通してディスプレイの画面をコントロールできます。

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

●主な仕様

GDM-19PSGDM-21PS
CRT19型スーパーファインピッチ
トリニトロン管
(AGピッチ0.25mm〜0.27mm)
21型スーパーファインピッチ
トリニトロン管
(AGピッチ0.25mm〜0.28mm)
CRT表面処理アンティスタティックARコーティング
最大解像度1600×1200ドット/75Hz1600×1200ドット/85Hz
走査周波数水平:30〜94kHz
垂直:48〜160Hz
水平:30〜107kHz
垂直:48〜160Hz
信号入力端子アナログRGB:2系統
(HD-15、5BNC)
入力電圧100V 50/60Hz
消費電力140W160W
外形寸法w444×h467×d453mmw498×h505×d474mm
質量約25kg約31kg
付属品電源コード、信号ケーブル(両端HD15)、モニターインフォメーションディスク、Macintosh用アダプター、その他
画面調整機能&OSD明るさ、コントラスト、サイズ、位置、ズーム、傾き、糸巻歪/
バランス、台形歪/バランス、H/Vコンバージェンス、
Vコンバージェンス上/下、モアレキャンセル、色温度、デガウス、
入力切換モード設定、OSD位置、パワーセーブ設定、言語切換、
コントロールロック、ランディング
プラグ&プレイDDC1/2B/2AB/2B+
不要幅射低減規格VCCI Class2取得、MPR-II規格対応
TCO95取得(GDM-21PS)、TCO92取得(GDM-19PS)
パワーセービング規格国際エネルギースタープログラム対応
※ お客様からのお問い合わせ先 :
ソニー(株)お客様ご相談センター
東京:03-5448-3311
名古屋:052-232-2611
大阪:06- 539-5111