<報道資料>
ここに掲載されている情報は発表日現在の報道機関向け情報ですので、 検索日と情報が異なる可能性があります。 また、新製品情報の場合、販売がすでに終了している場合があります。 あらかじめご了承ください。
現在発売されている商品に関しては、 SonyDrive の 「家庭用機器」「業務用機器」 をご覧ください。
プレスリリース 目次
1998年 2月 23日

お知らせ

ソニー株式会社 ファウンダー・名誉会長
盛田昭夫ならびに代表取締役社長 出井伸之
フランスの勲章「レジオン・ドヌール」を受章



 この度、ジャック・シラク フランス共和国大統領閣下より、当社ファウンダー・ 名誉会長 盛田昭夫ならびに同代表取締役社長 出井伸之に対し、同国最高位の勲章である「レジオン・ドヌール(Legion d'honneur)」が授与されることになりました。

 叙勲式は、本日(23日)午後5時30分より在日フランス大使館において行われ、 シラク大統領閣下に代って、ジャン=ベルナール・ウーヴリユー駐日大使閣下より、盛田に対しては、レジオン・ドヌール勲章コマンドゥール、出井に対しては、同勲章 オフィシエがそれぞれ授与される予定です。盛田は、病気療養中のため、良子夫人が代理出席いたします。

 レジオン・ドヌールは、1802年ナポレオン一世が制定したフランス最高の勲章で、さまざまな分野で国家に多大な貢献をした人物に対し、フランス大統領から授与されるものです。

 ソニーは、1973年にソニー・フランスを設立以来、現地に根ざした販売活動を推進する一方、磁気テープやAV製品など3生産拠点を設立し、フランス国内のみならず、欧州各国への製品輸出も活発に行って参りました。また、1995年にはパリにコンピュータ関連研究所を設置し、研究活動を開始しております。また、音楽・映画などのエンタテインメントのビジネス活動にも取り組んでおります。今回の叙勲は、これらの事業展開を通じ、長年にわたる日仏関係強化に大きな貢献を行ったことが評価されたことによるものです。

 なお、盛田は、1984年同勲章オフィシエ、また、当社代表取締役会長の大賀典雄は、1996年同勲章オフィシエを各々受章しており、当社としては、四度目の栄誉となります。