SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

サイト内検索エリアを開く



<報道資料>
ここに掲載されている情報は発表日現在の報道機関向け情報ですので、 検索日と情報が異なる可能性があります。 また、新製品情報の場合、販売がすでに終了している場合があります。 あらかじめご了承ください。
現在発売されている商品に関しては、 SonyDrive の 「家庭用機器」「業務用機器」 をご覧ください。
プレスリリース 目次
1998年 6月 12日

新製品

表でも裏返しても収納できる、
新開発“デュアル・イン・スライドケース”採用
オーディオカセット 2タイプ 発売
−オリジナルキャラクターをデザインしたNEW『GIG(ギグ)』と、音質を向上した『X・tune(エックスチューン)』−


Photo
オーディオカセット『GIG』シリーズ(左:ノーマルポジション 右:ハイポジション)
Photoオーディオカセット『X・tune』シリーズ(左:ノーマルポジション 右:ハイポジション)


 ソニーは、新たにカセットケースに、カセットハーフの表面・裏面どちらからでも収納ができる、新開発の“デュアル・イン・スライドケース”を採用したNEW『GIG(ギグ)』と、『Purestyle X(ピュアスタイル エックス)』の後継『X・tune(エックスチューン)』の、オーディオカセット2タイプを発売します。
両タイプともにカセットハーフの出し入れがより簡単になり、アウトドア等での使い勝手が向上しています。
 NEW『GIG(ギグ)』は、パッケージデザインに人気イラストレーター藤原カムイ氏を起用。ノーマルポジションには“GIG(ギグ)ガール”、ハイポジションには“GIG(ギグ)ボーイ”を採用し、若者に強くアピールするデザインです。また、オーディオカセットで初めて樹脂内にラメを充填した“キララ・クリスタルハーフ”を採用。カセットハーフがきらきらと輝き、見た目の楽しさを演出します。
 『X・tune(エックスチューン)』は、カセットハーフの中心部に高比重樹脂を使用し、テープ回転時の振動を抑える新開発“ショック・アブソービング・メカ”を搭載。従来に比べ、音質の向上を図っています。

<NEW『GIG』>
型 名往復録音時間価格(税別)発売日
GIG-1
( ノーマルポジション)
C-46GIG1C
C-54GIG1C
C-60GIG1C
C-64GIG1C
C-70GIG1C
C-74GIG1C
C-90GIG1C
C-120GIG1C
C-150GIG1C
46分
54分
60分
64分
70分
74分
90分
120分
150分
340円
380円
400円
420円
440円
460円
520円
660円
700円
7月10日
GIG-2
(ハイポジション)
C-46GIG2C
C-54GIG2C
C-60GIG2C
C-64GIG2C
C-70GIG2C
C-74GIG2C
C-90GIG2C
C-120GIG2C
46分
54分
60分
64分
70分
74分
90分
120分
380円
420円
440円
460円
480円
500円
560円
700円
*価格はすべてメーカー希望小売価格です。
*それぞれのタイプに2巻パックを取り揃えております。



<『X・tune』>
型 名往復録音時間価格(税別)発売日
X・tune-1
( ノーマルポジション)
C-46X1E
C-54X1E
C-60X1E
C-64X1E
C-70X1E
C-74X1E
C-90X1E
C-120X1E
C-150X1E
46分
54分
60分
64分
70分
74分
90分
120分
150分
420円
460円
480円
500円
520円
540円
600円
800円
860円
7月10日
X・tune-2
(ハイポジション)
C-46X2E
C-54X2E
C-60X2E
C-64X2E
C-70X2E
C-74X2E
C-90X2E
C-120X2E
46分
54分
60分
64分
70分
74分
90分
120分
460円
500円
520円
540円
560円
580円
640円
840円
*価格はすべてメーカー希望小売価格です。
*それぞれのタイプに2巻パックを取り揃えております。




●NEW『GIG』、『X・tune』共通の特長
1. 表、裏どちらでも収納可能。新開発“デュアル・イン・スライドケース”
表でも裏返してもカセットハーフを収納できる“デュアル・イン・スライドケース”を採用。アウトドア等での使い勝手を向上させています。

2. ウォークマンの電池を長持ちさせる“BSメカニズム”
テープ再生時にカセット内で発生する摩擦を最小限に抑え、電池が長持ちします。

3. ケースに直接貼る、使いやすいインデックスラベル
インデックスラベルは、ケースに直接貼るタイプなので、曲名を書くのに便利です。また、タイトルラベルは、背に貼るタイプとサイドに貼るタイプの2種類があります。

4. クリーニング機能付きショートリーダーテープ採用
カセットテープの頭部分のリーダーテープを短縮し、スピーディーな再生・録音を可能にしています。(90分以下に採用)

5. 開封しやすい“ここからオープン”
簡単に、きれいに開封することができる、“ここからオープン”を採用しています。


●NEW『GIG』の主な特長
1. オリジナルキャラクターをパッケージデザインに採用
パッケージデザインに人気イラストレーターの藤原カムイ氏のオリジナルキャラクターを採用。ノーマルポジションには“GIGガール”、ハイポジションには“GIGボーイ”を起用、若者に強くアピールするデザインです。

2. キラキラひかるラメ入り“キララ・クリスタルハーフ”
オーディオカセットでは業界で初めて、カセットハーフ樹脂内にラメを充填。 カセットハーフがキラキラと輝き、見た目の楽しさを演出します。
(ノーマルポジション:ブルー、ハイポジション:イエロー)


●『X・tune』の主な特長
1. 振動を抑える、新開発“ショック・アブソービング・メカ”搭載
カセットハーフの中心部に高比重樹脂を使用したハイブリッド構造。テープの回転時に発生する振動を抑え、クリアなサウンドを再現します。

2. 透明感のあるブルーの“アクアマリンカラー” を採用
カセットハーフには、スライドケースのホワイトに映える、透明感のあるブルーの“アクアマリンカラー”を採用しました。

●主な仕様
<NEW『GIG(ギグ)』>
 GIG-1
(ノーマルポジション)
GIG-2
(ハイポジション)
残留磁束密度  (Br)
保磁力     (Hc)
角形比     (Rs)
160mT
30.2kA/m
88.0%
165mT
56.5kA/m
90.0%
M.O.L.     315Hz
        10kHz
+5.0dB
−5.0dB
+3.5dB
−5.5dB
※感度     315Hz
        3.15kHz
        10kHz
        12.5kHz
−0.5dB
0dB
+0.5dB
+1.0dB
−0.5dB
−0.5dB
−0.5dB
+1.0dB
※※バイアスノイズ
転写
消去
感度むら
出力変動
−54.5dB
54dB
70dB
0.3dB
0.4VU
−58.0dB
57dB
70dB
0.3dB
0.4VU
【試験条件】
 テープスピード:4.76cm/s
 録音ヘッドギャップ長:4.0μm
 再生ヘッドトラック幅:0.6mm
 基準レベル:0dB=250nWb/m
 再生イコライザー:TYPE I・ノーマルポジション=t1=120μs,t2=3180μs
          TYPE II・ハイポジション=t1=70μs,t2=3180μs
 
 ※IECリファレンステープとの比較値
 (TYPE氈Eノーマルポジション・Y348M, TYPE・ハイポジション・U564W)
 ※※Aカーブ補正値
 (注)データは代表的なテープの値



<『X・tune(エックス・チューン)』>
 XI
(ノーマルポジション)
XII
(ハイポジション)
残留磁束密度  (Br)
保磁力     (Hc)
角形比     (Rs)
165mT
31.0kA/m
90.0%
165mT
56.5kA/m
90.0%
M.O.L..    315Hz
        10kHz
+6.5dB
−4.5dB
+4.0dB
−5.5dB
※ 感度    315Hz
       3.15kHz
       10kHz
       12.5kHz
0dB
+0.5dB
+1.0dB
+1.5dB
−0.5dB
−0.5dB
+0.5dB
+1.0dB
※※バイアスノイズ
転 写
消 去
感度むら
出力変動
−56.0dB
52dB
70dB
0.3dB
0.4VU
−58.0dB
57dB
70dB
0.3dB
0.4VU
【試験条件】
 テープスピード:4.76cm/s
 録音ヘッドギャップ長:4.0μm
 再生ヘッドトラック幅:0.6mm
 基準レベル:0dB=250nWb/m
 再生イコライザー:TYPE氈Eノーマルポジション=t1=120μs,t2=3180μs
          TYPE・ハイポジション=t1=70μs,t2=3180μs
 
 ※IECリファレンステープとの比較値
 (TYPE氈Eノーマルポジション・Y348M, TYPE・ハイポジション・U564W)
 ※※Aカーブ補正値
 (注)データは代表的なテープの値
問い合わせ先