ソニーDVDレコーダー「RDR-A1」をご愛用のお客様

2013年12月2日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

2013年8月29日にお知らせしました通り11月30日をもってDVDレコーダー「RDR-A1」の無償修理対応を終了させていただきました。

ソニーDVDレコーダー「RDR-A1」をご愛用のお客様

2013年8月29日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

2002年6月10日と2002年9月17日に掲載しました下記の『お知らせ』について、2013年11月30日をもって無償修理対応を終了させて頂きます。


〈お詫びとお願い〉

ソニーDVDレコーダー「RDR-A1」をご愛用のお客様へ

 平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
 この度、弊社DVDレコーダー「RDR-A1」におきまして、ソフトウェア・プログラムの不具合により、操作ができなくなる可能性のあることが判明致しました。
 つきましては、無償で内蔵ソフトウエアの修正をさせていただきたく、該当製品をご愛用のお客様には下記の窓口までご連絡下さいます様、謹んでお願い申し上げます。
 お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますことを、深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご協力のほど、宜しくお願い致します。

平成14年6月10日
ソニー株式会社

説明図


DVDレコーダー「RDR-A1」での高速記録対応DVD-R/RWディスク使用について

弊社DVDレコーダー「RDR-A1」で、今後各社から発売予定の高速記録対応DVD-R/RWディスクを使用した場合、機器やディスクに損傷を与える可能性のあることが判明致しました。
これは、「RDR-A1」に搭載しているDVD-RWドライブに内蔵されたソフトウエアの不備に起因するものです。 この問題を未然に防止するためには、2002年6月10日にご案内致しましたプログラム修正が必要となります。修正前のお客様には、お手数をお掛け致しますが、お早めにお申し出いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
※2002年8月にDVDフォーラムで承認された高速書き込みの新規格。
平成14年9月17日
ソニー株式会社