CSR・環境・社会貢献

コンテンツメニュー
Public Viewing ~ソニーの技術、コンテンツ、人材の力で社会課題解決に貢献~

パブリックビューイング・イン・コートジボワールについて(2014)

ソニーは、独立行政法人国際協力機構(JICA)と共に、2014年6月14日から30日にかけて、アフリカのコートジボワール13か所で、パブリックビューイングを開催し、合計13,800人の住民が参加しました。
このプロジェクトでは、国の再建と復興にむけた道のりを歩む同国にとって、サッカーが再び国民に力と希望を与える、との考えのもと、パブリックビューイングやさまざまな啓発プログラムを行いました。これは、JICAによる国際協力の現場力と、ソニーの持つ映像・音響技術や蓄電技術を組み合わせて、コミュニティーにおける絆の再形成を図り、コートジボワールの復興に貢献することを目的としたものです。
ソニーは、人々の好奇心を刺激し、感動を生み出すグローバル企業として、パブリックビューイングを通じてアフリカのコミュニティーに、夢や感動を伝えていきます。

パブリックビューイング・イン・コートジボワール 3つのプロジェクト

パブリックビューイングについて(2010~)

ソニーは、国、地域によって異なるさまざまな社会課題の解決に貢献するため、国際機関やNGOとのパートナーシップのもと、ソニーの持つ技術、コンテンツ、社員の力を活用したパブリックビューイングを実施しています。

過去のプロジェクト

このページの先頭へ