ソニー・サイエンスプログラムの活動内容

キャリア教育

「日本のものづくり技術への興味・関心(理科)」と「働くことへの興味・関心(キャリア教育)を高めること」を目標とし、授業を開発・実施しています。
主に子どもたちの身近にある製品を扱い、製品の仕組みやその開発に携わっている技術者や社員の仕事について紹介します。

ソニーのキャリア教育

ソニーの社員が中・高生を対象に、製品の仕組みやその開発の仕事について出張授業を行います。

キャリア教育メニュー

どうして映るの?"光"を知ればわかる、見える!

電子マネーやIC乗車券が変える私たちのライフスタイル

ソニー・インタラクティブエンタテインメントのキャリア教育

ソニー・インタラクティブエンタテインメントでは、2006年よりNPO法人企業教育研究会(ACE)と共同し、全国の小・中・高校生を対象とした授業の開発・実施を行っています。この活動を通して、テレビゲームコンテンツ産業について認識を持ってもらうと同時に、青少年の健全育成を目的としています。

その他ソニーグループのキャリア教育プログラム

わたしたちの音楽と著作権

モノとエコをデザインする仕事- 携帯電話をデザイン
してみよう!

ライフプランニング授業

次世代を担う学生たちが将来の課題を捉え、自らで未来を
切り拓いていく力を高めることができるプラットフォーム

関連リンク

このページの先頭へ