ソニー・サイエンスプログラムの活動内容

ミュージアム

体験型サイエンスミュージアム「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京・北京)を運営しています。

ソニー・エクスプローラサイエンス(東京)

ソニー・エクスプローラサイエンスは、エレクトロニクス製品やゲーム・音楽・映画などのエンターテインメント技術に応用されている最新の科学と原理のつながりを、光・音の認識から再生までのストーリーとして感じられる体験型科学館です。

常設展示

エレクトロニクス製品やゲーム・音楽・映画などのエンターテインメント技術に応用されている、最新の科学と原理のつながりを、光・音の認識から再生までのストーリーとして感じていただけるような展示をしています。

企画展

楽しく最新の科学を体験できるオリジナルの企画展を定期的に開催します。

ワークショップ

科学の原理や技術を楽しく学べる工作やさまざまな体験の機会を提供しています。

科学実験ショー(観客参加型)

〇×クイズを交えたミニ実験ショーや、「光」「音」「大気圧」など科学技術や数学の得意分野を持ったキャラクターが登場する実験ショーがあります。

ソニー・エクスプローラサイエンス(北京)

インタラクティブな展示品に加え、実験ショー、科学児童劇、実験ワークショップなど特色あるプログラムを通じ、若者に科学の不思議さを感じていただき、科学に対しての興味を育むミュージアムです。

常設展示

素尼探夢ではインタラクティブで最先端の技術をフューチャーした革新的な展示品を体験することがきます。それらの展示品を通して「光」や「音」に関する科学の原理を学ぶことができ、同時にソニーの最先端のデジタル技術の魅力や感動に触れることができます。

企画展

素尼探夢の特徴の一つである企画展は2000年のオープン時から現在まで続いている活動であり、光や音、環境保護にフォーカスしたものを中心にその回数は100回近くを数えるまでになりました。企画展では毎回、テーマに沿った展示品やパネル、実験、レクチャーやクイズなどを導入し、様々な方法で科学の原理を分かりやすく説明しています。

科学実験劇

青少年を中心に科学の知識を普及させることを目標とし、2000年より素尼探夢発のユニークな活動として、「光」「音」「環境保護」に関した科学実験ミュージカルを上映しています。全て素尼探夢のスタッフによって演じられるこのミュージカルによって、課が気を身近に感じることができる事が最大の魅力です。

教育支援プログラム

素尼探夢は、中国の郊外でも小中学生が最新の科学の教育が受けられる「教育支援プログラム」を支援しています。楽しみながら最先端の科学を学ぶことにより、子ども達が科学に触れる機会を提供し、知識を発展させ、更なる興味を持ってもらうための手助けをしています。

このページの先頭へ