2018年8月29日更新

CSR活動に関する外部評価、外部表彰

CSR活動に関する外部評価

ソニーは、継続したCSRへの取り組みが評価され、世界有数の環境、社会、ガバナンス(ESG)投資インデックスであるFTSE4Good Indexの組み入れ企業として継続選定されています。また2017年7月に新設されたFTSE Blossom Japan Indexにも選定されています。

また、環境に対する活動が評価され、2017年10月に英国の非営利団体(NPO)であるCDPが主催する気候変動および水資源の調査において最高評価である「Aリスト」※1企業に選定されました。気候変動では3年連続、水資源管理では2年連続の獲得となります。

  • ※1活動実績を4段階(A、A-、B、B-、C、C-、D、D-)で評価し、最高ランクのAを獲得した企業が選定されます。

CSR活動に関する外部表彰一覧(2017年度)

  • 組織名称などは当時のものをそのまま掲載しており、現在はその限りではありません。
2017年度(受賞順)
2017年度表彰名称 対象 主催 取得年月
「連携事業」認定 ソニー株式会社の「わぉ!わぉ!生物多様性プロジェクト」 国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J) 2018年3月
「連携事業」認定 ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 熊本テックの「地下水涵養」 国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J) 2018年3月
PRIDE指標2017
ゴールド受賞
ソニー株式会社 、ソニービジュアルプロダクツ株式会社など12社 work with Pride 2017年10月
「緑の殿堂」認定 ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社 幸田サイト SEGES(シージェス:社会・環境貢献緑地評価システム)(SEGES) 2017年10月
イクメン企業アワード
2017 グランプリ
ソニー株式会社 厚生労働省 2017年9月
このページの先頭へ