CSRレポート

コンテンツメニュー
2016年9月7日更新

社外からの評価


  • 認定マーク「えるぼし」(3段階目)
ソニー株式会社は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく厚生労働大臣認定のうち、(1)採用、(2)継続就業、(3)労働時間等の働き方、(4)管理職比率、(5)多様なキャリアコース、以上の5つの評価項目すべての要件を満たし、女性の活躍推進が優良な企業として、厚生労働大臣認定「えるぼし」最上位認定を取得しました。
また、日本経済新聞社主催の「NICES女性活躍ランキング」で2014年・2015年と2年連続第1位を受賞、日経ウーマン主催の「女性が活躍する会社Best100」の電気・機械・自動車関連部門で2015年に第1位を受賞、ソニー・太陽株式会社が「障害者雇用優良事業所等の厚生労働大臣表彰」を受賞するなど、ダイバーシティの観点から高い評価を受けています。
今後も、ダイバーシティ方針に基づき、社員一人ひとりの個性・能力が十分に発揮でき、女性が活躍できる職場環境の構築を推進していきます。
このページの先頭へ