2018年8月29日更新

日本のPCB含有電気機器保管状況

ソニーでは、高濃度のPCB(ポリ塩化ビフェニール)含有電気機器を使用していません。また、保管中の高圧コンデンサー、照明用安定器、回収されたテレビの小型コンデンサーなど、現在使用されていないPCB含有電気機器は各事業所で厳重に保管しています。2017年度までに、306台の大型電気機器を処理しました。現在保管されているPCB含有電気機器についても処理委託先(中間貯蔵・環境安全事業株式会社等)と調整しながら継続して順次、処理を進めていきます。

日本のPCB含有電気機器保管状況(2017年度)
高圧コンデンサー・トランス等大型電気機器 照明用安定器など TV用小型コンデンサー
125台 6,219個 45,833個
注記:
  • 分類については、都道府県への届出内容に従っています。
  • 表中の電気機器、PCBの他にもウエスなどを保管しています。
  • TV用小型コンデンサーは、リサイクルによる回収により数が増加しています。
このページの先頭へ