ERS-7

エンターテインメントロボット(2003年)

自律型ロボット「AIBO」の2003年モデル。高度な3Dモデリング設計の技術を駆使して、球体をモチーフにした丸みを帯びたボディに仕上げた。かわいさとクールさのバランスがうまく取れたデザインになっている。この「AIBO」は、さまざまなセンサーを搭載したことによって、高度な画像認識ができるようになり、より豊かな感情表現を手に入れた。静電気を感知するセンサーとLEDを備えていて、なでられると反応する。さらなる進化を遂げたこのモデルは、ロボットが人間のよき友になり得ることを示したのだ。