ICF-P2L

FM/AMラジオ(1979年)

石油ショック後の消費者ニーズに応え、当時販売されていたモデルに比べて86%の省電力化を実現したポータブルラジオ。チューニングダイヤルが上部に配置され、持ち運びに便利なハンドルとアンテナホルダーがついている。ボディは明るいメタリックシルバーで、スピーカーグリルが本体に彫り込まれている。