M-101

マイクロカセットコーダー(1976年)

口述筆記用途を想定した録音機。小型で、片手で使えて、高音質という、まさにこの用途にぴったりのモデルだった。