MDR-Z1000

ステレオヘッドホン(2010年)

スタジオモニターヘッドホンの最上位モデル。直径50ミリの特製ドライバーユニットとマグネシウム合金製のハウジングを採用し、高音質と高い装着性を両立させている。高音質を実現するために、着脱式専用コードには7Nグレード(99.99999%)の高純度無酸素銅のリッツ線(電線の一種)を採用。ハウジングからイヤーパッドまでの形状は楕円で、凹凸がない一体感のあるものとなっている。堅固なハンガー部分にはシャンパンシルバーのコーティングが施され、独特の雰囲気を醸し出す。スライダー部分は高度な加工技術で成型されたアルミニウム製で、ハンガー部分の外観を引き立てる。