WM-EX808

ステレオカセットプレーヤー(1993年)

このシリーズでは、小型化してもボディ強度を保てるように、マグネシウムを配合した高強度のアルミ合金が初めて採用された。20.3ミリのスリムボディとフラットなホールドシャッターを併せ持つこのシリーズは、「薄丈夫ウォークマン」と呼ばれた。