WM-F109 / WM-109

ステレオカセットプレーヤー(1986年/1987年)

有線のリモートコントロールを採用した最初の「ウォークマン」。これにより、カバンやバッグに入れたまま手元で操作できるようになった。左右対称のレイアウトとごく小さなウィンドウを採り入れたシンプルでユニセックスなデザイン。ボディ表面にはパールコーティングが施されている。