Local Commendation
for Invention 2019
令和元年度(2019年度)
関東地方発明表彰

地方発明表彰とは

大正10年に開始した地方発明表彰は、実施されている優れた発明、考案又は意匠を生み出した技術者・研究開発者を顕彰するもので、
全国を8地方(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)に分けて実施されています。
それぞれの地方から生まれた、優れた発明等を募集しており、全国規模で実施する公益社団法人発明協会の全国発明表彰に繋がっています。
明治37年に設立された発明協会の事業の柱でもある表彰事業のひとつで、本表彰の歩みは、日本の科学技術進展の足跡といえます。

画音一体4K有機ELテレビ

令和元年度関東地方発明表彰にて特許庁長官賞を受賞しました

ハイレゾ対応
シングルカラーヘッドホン

令和元年度関東地方発明表彰にて発明奨励賞を受賞しました