コンテンツメニュー

Red Dot
Award 2019 2019年レッドドット・デザイン賞
受賞一覧

レッドドット・デザイン賞とは

レッドドット・デザイン賞は、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター
(Design Zentrum Nordrhein Westfalen)が主催する国際的なデザイン賞です。
プロダクトデザイン、ブランド&コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3つの部門に分かれており、
それぞれ年に一度世界的なデザインの専門家により審査されます。
毎年世界70か国以上の企業、組織、デザイナーから10,000件を超える応募がある、とても権威ある賞です。
受賞した案件は世界中のデザイナーが集う華やかな授賞式で表彰されると同時に、
ドイツ、シンガポール、中国にあるレッドドット・デザインミュージアムに展示されます。

 

Design Concept

レッドドット:デザインコンセプト部門は、未発売で開発段階にある
コンセプト、アイディア、ビジョンを中心としたデザインイノベーションやデザインコンセプトを対象としており、
革新性、審美性、実現の可能性、機能性、などの基準で審査されます。

デザインコンセプト

Hidden Senses

Red Dot: Best of the Best 受賞

先進的なテクノロジーが生活に溶け込んでいった時、住空間は、そして五感に触れるさまざまなものは、どんな未知の体験を生むのだろうか。そうした考察をもとに、人や生活に寄り添う新しいテクノロジーの在り方を提案するプロトタイプです。一連のインタラクションを引き起こすために、ソニーのセンシングやプロジェクションなどの技術を応用。これはデザインとテクノロジーがもたらす未来の住環境の提案であり、ビジョンでもあるのです。

Product Design

レッドドット:プロダクトデザイン部門は、2017年以降、2019年7月1日までに販売が開始される製品のデザインを対象としており、
革新性、機能性、品質、人間工学、持続可能性、象徴性など9つの基準で審査されます。

グラスサウンドスピーカー

LSPX-S2

Red Dot: Best of the Best 受賞

透明な有機ガラス管を振動させ、クリアな音で空間を満たすグラスサウンドスピーカーです。すべてを音質のために最適化設計し、テーブル中央に置いても会話を遮らないようなコンパクトで居住空間に溶け込む佇まいと、高音質化・ハイレゾ対応を両立させました。生演奏のようなリアルな音と柔らかな光が調和し、空間を彩ります。

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット

WH-1000XM3

ワイヤレスステレオヘッドセット

WF-SP900

スマートフォン

Xperia XZ3

Brands & Communication Design

レッドドット:ブランド&コミュニケーション部門は、2016年以降、2019年7月1日までに公開される作品を対象としており、
独自性、創造性、革新性、理解のしやすさなどの基準で審査されます。

ミラノデザインウィーク2018エキシビション

Hidden Senses