イベントレポート

Dutch Design Week DDW Talks

Global Forum
Photo: Paul Marques da Cruz

10月19~27日にオランダ・アイントホーフェンで開催されたダッチ・デザインウィーク(DDW)の講演に、デザインセンターヨーロッパのRikke Constein Gertsenが登壇。今年のDDW全体のテーマは「If not NOW, then WHEN?(今でなければいつやるのか)」。さまざまなグローバルな問題の解決や真の意味での変化の創出のためのデザインの力を強調することの緊急性に注目したテーマです。 その中でRikke Constein Gertsenは、 DDWの講演テーマであった"Vision of the future of Digital Design(デジタルデザインの未来へのビジョン)"について、「Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」というプロジェクトを通して、人とロボティクスの関係性についての新しいビジョンを提案したプロジェクトを紹介しました。

Rikkeに加え、AdobeのStephanie Maier、VruchtvleesのYira Rodriguez Garcia、MediaMonksのRhys Davelaar、Code D'azurのErik Rave、WeTransferのKaren van de Kraats、そしてClever Franke のPietro Lodi(敬称略、順不同)が登壇した講演には、200名を超える方々が出席しました。

日時
2019年10月25日(金)
会場
FIFTH | NRE, Eindhoven, Netherlands
公式サイト(英語)