女子中高生のためのソニー・サイエンスプログラム「MESH™ × Code Girls」開催

女子中高生のためのソニー・サイエンスプログラム「MESH™ × Code Girls」開催

中高生向けITキャンプLife is Tech ! による1Dayイベント『女子中高生のためのソニー・サイエンスプログラム「MESH × Code Girls」』が6月19日(日)に開催されました。「Code Girls(コードガールズ)」は、女子中学生・高校生のためのプログラミングやデザインなどのIT技術を学んだり、モノづくりの面白さを体験するITワークショップです。女性エンジニアとの交流を通じて、エンジニアとして働くイメージを描き、将来、女性エンジニアとして活躍したいと思う女子中高生を増やすことを目的としています。

Code Girlsでモノづくりの楽しさを体感

今回のCode Girlsは、MESHを使って様々な仕組みづくりを行いました。
オープニングではソニーのことを知ってもらうため、ダイバーシティの取り組みや最新のソニー製品の紹介、70周年記念ビデオを視聴してもらいました。午後は、女性エンジニアとのトークセッションからスタート。「モノづくりが楽しい!楽しいと感じることで、もっと知りたい・やってみたいというきっかけにしてほしい」という女性エンジニアからのアドバイスには、女子中高生の参加者も熱心に耳を傾けていました。
MESHを使ったプログラミングでは、貯金箱が開けられたことを感知するシステムやコンサート会場でライブを盛り上げるグッズなどいろいろなアイデアを出したり、試したりしながら、あっという間に時間は過ぎていきました。ソニーを知り・感じながら、モノづくりの楽しさを体感する1日となりました。

開催概要

  • 日時
    2016年6月19日(日)10:00~18:00
  • 場所
    ソニー本社ビル1F ソニークリエイティブラウンジ

タイムスケジュール

10:00 オープニング
10:30 アイデアソン(MESHって何?)
12:00 ランチ
13:00 女性エンジニアとの交流
13:30 MESHを使ったオリジナルCM作成
14:50 MESHで自由にものづくり
17:15 体験会&エンディング
18:00 終了

ソニーのダイバーシティについて説明
女性エンジニアとの交流

MESHとは

今回のイベントは、最近話題のIoT(モノ・コトのインターネット化)機器であるソニーのMESHと、身の回りのモノをインターネットで繋げるとどんなモノが作れるのか、アイデアをカタチにしていく内容でした。MESHは、音や動きなどに反応するので、例えば、人の動きを感知したら自動で写真を撮る、鍵をかけ忘れていたらスマホに通知するなんてことも実現できます。MESHを使うと、そんなシステムをプログラミングや電子工作の知識なしで作れます。

ソニー・サイエンスプログラム

未来を生きる子どもたちが、科学のチカラを応用しよりよい社会作りに貢献するためのチカラを培うことができるプログラム。ワークショップやコンテストなど様々なコンテンツで、参加、活用いただける機会を提供しています。「ソニー・サイエンスプログラム for ガールズ」は、理系進学を志す女性が少ないという状況の中で、女性エンジニアという職業に興味を持ってもらうために、2014年より開催しています。

未来を生きる子どもたちへ、科学のチカラを。

「Life is Tech ! (ライフイズテック)」は、中学生、高校生のためのプログラミング・ITキャンプ/スクールであり、Code Girlsを主催しています。

関連記事リンク

このページの先頭へ