サプライヤー様に期待すること

サプライヤー様に期待することは、次の通り、どの国のどのサプライヤー様に対しても等しく、異なることはありません。

サプライヤー様は重要なビジネスパートナー

ソニーは、サプライヤー様を独立企業として尊重します。ソニーは、真のパートナーとして、相互信頼を築き合えるサプライヤー様に対して、広く門戸を開いています。

法令・社会規範の遵守

ソニーは、世界の国々の法令や社会規範などを遵守する良き企業市民として活動し、お客様のご期待に応えます。この観点から、ソニー製品を構成する部品・原材料及びサービス等の調達先であるサプライヤー様に対しては「ソニーサプライチェーン行動規範」を制定し、法令・社会規範の遵守を求めています。

継続したお取引

ソニーはサプライヤー様とのお取引を継続して行うべきものと考えています。このため、お取引を開始し、継続するにあたっては、サプライヤー様の経営方針・経営状況(財務状況を含む)の開示をお願いしています。

地球環境への配慮

ソニーは経営方針において、地球環境の保全を最重要な課題の一つとして掲げ、サプライヤー様に対しても環境負荷軽減への主体的な取り組みをお願いしています。また、サプライヤー様との部品お取引に際しては、ソニーが定めた環境マネジメント体制の審査を受け、化学物質管理に関する「グリーンパートナー環境品質認定」の資格を取得して頂きます。

技術開発力

ソニー製品を手にされたお客様に「感動・喜び・ご満足」を感じて頂くため、ソニーのパートナーとなって頂くサプライヤー様には、新技術・新部品を具現化する技術力とともに、ソニーの技術力との融合によって新しい価値が生み出せるようなユニークな技術力を求めます。

デジタル化への対応力

ソニーとサプライヤー様が、効率的で効果的なお取引をするためには、取引に関わる多くの情報を迅速に交換し、共有することが必要です。ソニーではITを利用した取引を推進し、お取引を開始・継続するにあたっては、サプライヤー様のデジタル化への対応力を確認致します。

適正な品質

サプライヤー様から供給して頂く部品・原材料及び設備・サービス等の品質は、ソニー製品の性能を大きく左右致します。特に部品・原材料の適正な品質を確保するため、お取引を開始・継続するにあたっては、ソニーが定めた品質保証体制の基準を満たすサプライヤー様であることを確認致します。

適正な価格

サプライヤー様から供給して頂く部品・原材料及び設備・サービス等の価格は、ソニー製品の価格競争力に大きな影響を与えます。サプライヤー様には、市場競争力の高い価格と、積極的で継続的な価格低減活動を期待します。

サプライチェーンマネジメント対応と安定供給

ソニーとサプライヤー様は、製品の販売を含めた一連のサプライチェーンで結ばれていると考えます。サプライヤー様には、お客様の要求によって変動する製品の生産活動に合わせた納入日程の厳密な管理と、高い変動対応力を備えた部品供給を期待します。
また、自然災害など、予測困難な事態に備えた適切なBCP(Business Continuity Plan)の策定と、有事の際の供給影響を最小限にとどめることに加えて、平時においては有事に生じるリスク自体の抑制と、サプライヤー様の関係取引先を含めたリスクマネジメント活動への取り組みを期待します。

将来へ向けた競争力

ソニーは、サプライヤー様のご協力のもとに、ソニー製品や企業活動を通じて将来に亘り継続的に、お客様に魅力的な価値の提供を目指します。サプライヤー様には、経営方針や前述の各項目において、将来の魅力的な価値につながる取り組みを期待します。

このページの先頭へ