ソニーは君と組みたい。

U24 CO-CHALENGE 2020

エントリー12/16まで

君の中にはある。
今日を楽しくするアイデアが。
明日を新しくするアイデアが。
私たちは、それらを一緒に実現したい。
私たちの持っている技術、
ノウハウ、多様な環境を、
そのアイデアをカタチにするために、
好きなだけ使ってほしい。
君の創造力は、きっと世界中の
人の心を動かすことができる。
私たちは信じている。
若さが持つエネルギーを。
無限の可能性を。
ソニーは君を待っている。

プログラム概要

「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」。これは、ソニーのPurpose/存在意義です。クリエイターを支え、その夢を実現したい。そこから、新しい感動を生み出し、人々の心を豊かにしたい。その想いから私たちは、これまでにないプログラムを創設することにしました。
「U24 CO-CHALLENGE 2020」。みなさんと私たちソニーとでこれからの社会に新しい価値を生み出すためのコンペティションとワークショップが一体となった、新しい試みです。
みなさんの中に眠っているクリエイティビティの原石が、ソニーの様々な資源と掛け合わせられることで、光り輝く。その道のりを全力でサポートしていきます。みなさんと会えるのを楽しみにしています。

CO-CHALLENGE Program

アイデアを育てる

応募された中から10チーム程度を選抜。ソニー社員や社外アドバイザーによる講義、個別コーチング、ピッチ指導などを通じて、各チームのアイデアをより魅力的なものに育てます。

アイデアを磨き上げる

10チームの中からさらに3チームを選抜。ソニーのテクノロジー、専門家たちのノウハウをかけあわせ、どうしたら実現できるか、どうしたら世の中で本当に機能するかを考え、アイデアをより磨き上げます。

アイデアを世の中に問う

磨き上げられたアイデアを、世の中に対してプレゼンテーションをする形で提案。「グランプリ」および「準グランプリ」を受賞したアイデアは、ソニーがその実現を支援する機会を提供します。

募集テーマ

あなたが
「これがあれば
世界にもっと感動が増える」
と思うアイデアを提案してください。

※何に対する感動がどのように増えるのかの根拠とアイデアを、具体的に説明してください。 ※今すぐに実現できないことでも構いませんが、5~10年後の実現を目標に、その根拠や背景を示してください。 ※コンテンツ、サービス、エンタテインメント、プロダクトなど、アイデアのジャンルは問いません。 ※書類フォーマットに則ってアイデアをまとめてください。

ソニーの既存事業にある分野のアイデアでも、
それ以外の分野のアイデアでも構いません。
ソニーは、以下のような活動にも取り組んでいます。
参考にしてください。

選考ポイント

1.Newness/Innovative

見たことがないアイデアか?

2.Challenging/Visionary

未来志向で挑戦を感じる内容か?

3.Creative/Unique

ワクワクや感動を生む創造性があるか?

プライズ

ソニーが主催するアイデア創出プログラム

「CO-CHALLENGE Program」
10チーム程度をご招待。

さらにその中から
グランプリ1チーム
準グランプリ2チーム
を決定します。

グランプリ(1チーム)

開発資金の援助(300万円)

ソニーの海外拠点研究ツアーにご招待など、
ソニーのリソースを使って
アイデアを具現化する機会を提供致します。

準グランプリ(2チーム)

開発資金の援助(100万円)

※プライズの内容は変更になる可能性がございます。

審査員・アドバイザー

本プログラムでは、様々なバックグラウンドをもつソニー社員が、みなさんをサポートします。
そして、ソニー社員に加え、幅広い分野で活躍されているスペシャリストの方々も、審査員やアドバイザーとしてお招きしています。

審査員

豊田 啓介さん

豊田 啓介

PROFILE

建築家。東京大学工学部建築学科卒業。
1996-2000年安藤忠雄建築研究所。2002年コロンビア大学建築学部修士課程修了。2002-2006年SHoP Architects。2007年より東京と台北をベースに、蔡佳萱と共同でnoizを主宰。

水口 哲也さん

水口 哲也

PROFILE

エンハンス代表 / シナスタジアラボ主宰
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(Keio Media Design)特任教授。シナスタジア(共感覚)体験の拡張を目指し創作を続けている。Media Ambition Tokyo(MAT)理事。

アドバイザー

上田 壮一さん

上田 壮一

PROFILE

2001年にThink the Earth設立。以来、ビジネスやコミュニケーション、教育活動を通して、環境や社会のことを自分ごととして考え、行動するきっかけづくりを続けている。多摩美術大学客員教授。

川村 真司さん

川村 真司

PROFILE

Whateverのチーフクリエイティブオフィサー。東北新社と共同で設立したプロダクション、WTFCのCCOも兼任。アメリカの雑誌Creativityの「世界のクリエイター50人」やFast Company「ビジネス界で最もクリエイティブな100人」、AERA「日本を突破する100人」などに選出されている。

エントリー締切

2019 12 16 日 (月)

23時59分 まで

提出物

  • 1 アイデアシート

    ・指定のフォーマットに記入し、pdfにて提出。

  • 2 プロフィールシート

    ・指定のフォーマットに記入し、Excelにて提出。

    ・ポートフォリオがある場合は、各メンバーの情報記入欄にURLを記載ください。

  • ※データの場合:外部ストレージにアップロードし、共有リンクURLを記載ください。

    ※映像の場合:YouTubeにアップロードし、URLを記載ください。

    ※Webサイトの場合:URLを記載ください。

上記2点を、応募フォーム経由で提出。
アイデアシートとプロフィールシートは下記よりダウンロードしてください。

※アイデアシートは、illustrator(ai)/PowerPoint(ppt)/pdfの3形式ご用意しております。任意のものをご使用ください。

※illustrator及びPowerPointにてアイデアシートを作成する方は、作成後pdfファイルに変換した上でご提出ください。

書類フォーマットダウンロード

実施スケジュール

※スケジュールは変更になる可能性がございます。

12月16日

エントリー締切

応募フォームを通じてご応募ください。

1月20日〜24日

面接

書類選考を通過したチームには面接に進んでいただき、最終10チーム程度を決定します。

2月7日,8日,14日,15日

CO-CHALLENGE 1

10チーム程度に参加いただくプログラムです。

ソニー内外のゲスト講師による講義やワークショップを予定しています。

2月16日

中間Presentation

10チーム程度の中から、上位3チームを決定します。

2月22日〜3月23日

CO-CHALLENGE 2

中間Presentationを通過した3チームに参加いただくプログラムです。

アイデア実現のための、より実践的な内容を予定しています。

期間中、6日間程度実施予定です。

3月24日

グランプリ・準グランプリ発表

最終Presentationを行い、3チームの中から、グランプリ1チーム、準グランプリ2チームを決定します。

応募対象/資格

  • 2019年11月15日現在、24歳以下の方。

  • 1チーム1~3名のチームで応募。

※学生・社会人は問いません。

※全てのプログラムは日本語で行われます。

※東京都内で行われる面接/プログラム/受賞式に全て参加が可能であること。

※チームをまたがっての応募は禁止します。同一人物が違うチームで課題提出をしていたことが発覚した場合は、連帯責任として、発覚したチーム全員が参加資格を失います。

※同一チームでの複数提出も可能です。

※選考に進むチームは、随時ネット動画やニュースサイト等のメディアに露出する可能性があります。

実施場所

東京都内ソニー関連施設 等

エントリー(外部サイトへ移動します)

※本プロジェクトの運営管理を行う「U24 CO-CHALLENGE 2020」事務局は、応募受付を株式会社ニューズピックスに委託しており、応募は同社のサイト上にて行っていただきます。

お問い合わせ

U24 CO-CHALLENGE 2020事務局

お問い合わせはこちらから

応募要項

  • ■応募対象

    ・2019年11月15日現在、24歳以下の方。 ・1チーム1~3名のチームで応募してください。

  • ■応募資格

    ※学生・社会人は問いません。

    ※全てのプログラムは日本語で行われます。

    ※東京都内で行われる面接/プログラム/受賞式に全て参加が可能であること。

    ※チームをまたがっての応募は禁止します。同一人物が違うチームで課題提出をしていたことが発覚した場合は、連帯責任として、発覚したチーム全員が参加資格を失います。

    ※同一チームでの複数提出も可能です。

    ※選考に進むチームは、随時ネット動画やニュースサイト等のメディアに露出する可能性があります。

  • ■募集テーマ

    あなたが「これがあれば世界にもっと感動が増える」と思うアイデアを提案してください。

    ※何に対する感動がどのように増えるのかの根拠とアイデアを、具体的に説明してください。

    ※今すぐに実現できないことでも構いませんが、5~10年後の実現を目標に、その根拠や背景を示してください。

    ※コンテンツ、サービス、エンタテインメント、プロダクトなど、アイデアのジャンルは問いません。

    ※書類フォーマットに則ってアイデアをまとめてください。

  • ■提出物

    1. アイデアシート ・指定のフォーマットに記入し、pdfにて提出。

    2. プロフィールシート ・指定のフォーマットに記入し、Excel にて提出。 ・ポートフォリオがある場合は、各メンバーの情報記入欄にURLを記載ください。

    ※データの場合:外部ストレージにアップロードし、共有リンクURLを記載ください。

    ※映像の場合:YouTubeにアップロードし、URLを記載ください。

    ※Webサイトの場合:URLを記載ください。

    上記2点を、応募フォーム経由で提出。

  • ■選考ポイント

    1.Newness/Innovative

    見たことがないアイデアか?

    2.Challenging/Visionary

    未来志向で挑戦を感じる内容か?

    3.Creative/Unique

    ワクワクや感動を生む創造性があるか?

  • ■プライズ

    ※プライズの内容は変更になる可能性がございます。

    ソニーが主催するアイデア創出プログラム「CO-CHALLENGE Program」に10チーム程度をご招待。
    さらにその中からグランプリ1チーム、準グランプリ2チームを決定します。

    グランプリ(1チーム)

    開発資金の援助(300 万円)

    ソニーの海外拠点研究ツアーにご招待など、ソニーのリソースを使ってアイデアを具現化する機会を提供致します。

    準グランプリ(2チーム)

    開発資金の援助(100 万円)

  • ■エントリー締切

    2019年12月16日(月)23:59まで

  • ■実施スケジュール

    ※スケジュールは変更になる可能性がございます。

    12/16

    エントリー締切

    応募フォームを通じてご応募ください。

    1/20-24

    面接

    書類選考を通過したチームには面接に進んでいただき、最終10チーム程度を決定します。

    2/7,8,14,15

    CO-CHALLENGE1

    10チーム程度に参加いただくプログラムです。

    ソニー内外のゲスト講師による講義やワークショップを予定しています。

    2/16

    中間Presentation

    10チーム程度の中から、上位3チームを決定します。

    2/22-3/23

    CO-CHALLENGE2

    中間Presentationを通過した3チームに参加いただくプログラムです。

    アイデア実現のための、より実践的な内容を予定しています。

    期間中、6日間程度実施予定です。

    3/24

    グランプリ・準グランプリ発表

    最終Presentationを行い、3チームの中から、グランプリ1チーム、準グランプリ2チームを決定します。

  • ■実施場所

    東京都内ソニー関連施設 等

  • ■お問い合わせ

    U24 CO-CHALLENGE 2020事務局

    お問い合わせはこちらから

エントリー(外部サイトへ移動します)

※本プロジェクトの運営管理を行う「U24 CO-CHALLENGE 2020」事務局は、応募受付を株式会社ニューズピックスに委託しており、応募は同社のサイト上にて行っていただきます。

ページトップへ戻る