Stories

Open
コンテンツメニュー

テレビのカタチを革新する
5つの挑戦

BRAVIA A1 Series

Now Loading

2017年1月のCES※で発表され、話題を呼んだソニー初の大型有機ELテレビ「BRAVIA A1 Series」。まるで映像が空間に浮かび上がるかのような佇まい、画面から音を鳴らすソニー独自の音響システム「アコースティック サーフェス」、有機ELパネルの特性を最大限に引き出した画質など、従来のテレビの枠を超えた技術革新が凝縮され、ソニーのテレビ開発史にも大きく刻まれる1台である。今回、社内でも極秘で進められたプロジェクトの中心となった7名から、これまで語られることのなかったメンバーが理想としていたコンセプトが実際のカタチになるまでの真実に迫っていく。

※CES(Consumer Electronics Show)…毎年、年初にネバダ州ラスベガスで開催されている世界最大級の家電製品見本市。

Scrolldown