Stories

Open
コンテンツメニュー

「失敗力」から「創造力」を育てる教育

Sony STEAM Studio 2018

Now Loading

AI時代を生きる子どもたち。
彼らは、不確実で予測できない未来や、
変化のスピードが速い社会を生き抜いていかなければならない。
そこに求められるのは、正解のない教育。そして、試行錯誤を繰り返す中で、
創造性によって自分なりの答えを見つけ出していく能力を伸ばしてあげること。
失敗と挑戦を繰り返しながらイノベーションを生み出してきたソニーが
これからのイノベーションの担い手でもある子どもたちに
STEAM教育というカタチで伝えたかったものは?
ソニー・グローバルエデュケーションの礒津政明、脳科学者として独自の教育論を展開するソニーコンピュータサイエンス研究所の茂木健一郎らが、子どもたちの創造力を育てるために必要なプログラミング教育について語る。

Scrolldown