SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

サイト内検索エリアを開く

ソニーグループ新卒採用動画~若手社員の1日~ 【Movie】

00:00~00:05
ソニーシティ大崎のオフィスビル

00:06~00:14
テロップ
新型コロナウイルスの感染防止対策の上、撮影時のみマスクを外しています

山本:
2019年度に入社しました山本と申します。勤務地は大崎駅の最寄りにあるソニーオフィスで働いています。

00:15~00:18
テロップ
2019年度新卒入社
電気・システム設計 山本

00:19~00:41
山本:
私は電気エンジニアとして、ソニーの製品の中に組み込まれる電子回路の設計を行っています。スケジュールでミーティングとかを確認できるので、朝に確認して、空いている時間に出社をして、そこから自分の試作モデルの評価だったり、あとはミーティングに参加したりしていますね。

00:42~00:54
國久:
2020年度入社の國久と申します。現在は品質管理の仕事を行っています。

テロップ:
2020年度新卒入社
品質保証 國久

00:55~1:03
國久:
その日の業務内容によって、テレワークをするか、出社をするかということを選択することができるので、メリハリのついた働き方ができると感じています。

1:04~1:32
テロップ
入寮制度はソニーグループの一部会社の規定によるものです。

國久:
私は実家が地方にあるので、今は会社の寮に住んでいます。
緊急事態宣言下の入社になったので、会社としてテレワークが可能である環境が整えてられていることに、安心感を覚えています。
私が住んでいる寮は、駅からとてもアクセスが良くて、安心して生活することができています。また、寮での生活を通じて、たくさんの同期と知り合うことができました。

1:33~1:35
テロップ
ソニーの仕事環境

1:36~2:16
國久:
創造性が必要な業務に関しては、普段と少し環境を変えてみるか、対面で会話を行った方が良い場合があるので、私はそういった業務を行う時に、出社を選択することが多いです。
カフェテリアでコーヒーを飲んで少し休憩をし、その休憩が終わったらそのまま会社のデスクや会議室を使ってオンラインミーティングをすることがあります。
ソニー製品は世界中で売られているので、毎日さまざまな国の方とオンラインでミーティングをしています。ソニーの社内にもさまざまなバックグラウンドを持った社員の方がいるのが特徴だと思っています。

2:17~2:19
國久が働いている様子と山本が職場の先輩と話している様子が交差する

2:20~3:00
山本:
1年目にはチューターと呼ばれる、お世話をしてくださる方がついて、作業室や測定室の使い方を丁寧に教えてくださるし、情熱をどんどん伝えてくださって、とても刺激があります。
部品や道具、そういったものが充実しているので、その場で試作をするというのが簡単にできるのでエンジニアとしての製作環境としては、充実しているかなと思います。e-ラーニングだったり講演会だったり、豊富にあるので、自分から興味のあるものを勉強ができる機会がたくさんあります。

3:01~3:03
テロップ
オフの過ごし方

3:04~3:33
山本:
オフの時間は、ソニーグループ内で作られているアマチュアビッグジャズバンドに参加しています。
今は月2回程度の練習を、休日だったり、仕事終わりだったりにしていて、年齢や事業がバラバラな人たちと、練習をしています。もう父親ぐらいの年齢の差がある人とバイクツーリングに行ったこともあり、幅広く遊ばせてもらっています。

3:34~3:36
山本がピアノを弾いている様子と國久が読書している様子が交差する。

3:37~4:04
國久:
私は仕事が終わったら、最近は読書をしていることが多いです。昔から小説を読むことが好きだったのですが、社会人になって働き始めてからはビジネス書や資格関係の本を良く買うようになりました。
テレワークを普段するようになってから、家で過ごす時間が増えたので、最近は毎日料理をしています。最近は3食作ることにすっかりハマってしまいました。

4:05~4:06
テロップ
ソニーでのキャリア

4:07~4:54
山本:
一番嬉しかったのは、家電量販店に行ったときに、自分の手掛けた商品が陳列されていたところを見た時ですね。自分が提案した工夫が、実際にモノに組み込まれて、商品として売り出されるので、モノを作っているという実感がすごく持てますし、それを手に取って買ってくださるお客様がいるのが、とても嬉しいです。コロナ禍で思うように外に出ることができず、家にいる時間が増えたと思いますが、その中で、家で映画やテレビを観るときに、新しい、驚きのあるような商品を世に出したいと思っています。

4:55~5:48
國久:
今後は品質保証のお仕事でも、例えば、この国ではこういう不良が多いとか、実際にセットを触ること以外の分野でも、もう少し広い視野で品質保証というお仕事について、見解を深めることができればいいなと考えています。
ソニーは、やりたいことをやりたいと言うと、必ず、それを認めてくれる環境にあると思います。私の場合は、興味がある分野に関して、調査を行っていたところ、それが認められて、現在は部代表としてプロジェクトに参加しています。何かやりたいことがあるという方や、やりたいことを声に出せるという方は、ソニーはとても楽しい職場になると思います。
ソニーにはさまざまなバックグランドを持った社員の方がいらっしゃるので、興味がある方は是非社員の話が聞けるような場に足を運んでいただきたいと思います。

5:49~5:54
山本と國久の働いている様子

5:55~5:58
山本がオフィスビルのエントランスに入ってくる様子

5:59~6:01
國久がオフィス内を歩いている様子

6:02~6:06
ソニーシティ大崎のオフィスビル

6:07~6:11
Sony CI