アイデアをカタチに。ハッカソン ~GO FOR IT~

社会課題の解決や新しいライフスタイルの提案などの実現をテーマに、アプリケーション開発に挑んでいただきます。

現場の技術者たちとともに最新の技術や製品を組み合わせ、あなたのアイデアをともにカタチにしましょう。

※応募の受付は終了いたしました。

参加者の声

  • 自分が驚くような最先端技術を開発していて、自分もこの環境で働きたいと思った。
  • 普段知ることができないソニーの研究・開発を知ることができ、また、レベルの高い仲間ができました。

募集要項

参加条件 大学1年生以上の学生
エントリー受付期間

2018年11月1日(木) 10:00 〜 12月4日(火) 10:00

※応募の受付は終了いたしました。

その他
  • 当日使用する開発用のPCはご持参をお願いします。
  • 遠方から参加される方については、当社規定に基づき交通費の一部補助および宿泊の手配をいたします(海外からの渡航費を除く)。
  • 参加にあたりサポート(車椅子補助など)が必要な場合、検討いたしますので事前にご連絡ください。
  • 本イベントは選考とは一切関係ありません。

スケジュール(ハッカソン)

エントリー開始
2018年11月1日(木) 10:00
エントリー締切
2018年12月4日(火) 10:00
書類審査通知・参加者決定
12月下旬
実施期間

2019年2月16日(土)、17日(日)

※2日間の連続したプログラムですので、両日参加できることが前提となります。

コース詳細

ソニー R&Dセンターは、普段手にしていただけるソニーのエレクトロニクス分野のプロダクトに留まらず、ファイナンスやエンタテインメントなどの幅広い事業における新しいプロダクトやサービスの創出を支えています。「創造と挑戦」というソニーの理念のもと、技術革新に挑み続け、お客様に感動を与えることのできる新たな価値創造にチャレンジしています。

今回のハッカソンでは、まだ研究開発段階の技術(音声UIを核にした次世代エージェント技術など)をご提供し、社会課題の解決や新しいライフスタイルを提案するアプリケーションの開発に挑んでいただきます。このイベントを通して、ソニーの研究開発の一端を体験頂き、未来を創造する力を磨いたり、好奇心旺盛な仲間を見つける機会としてください。

開催日程

2019年2月16日(土)~2月17日(日)

※2日間ともご参加いただくことになります。

開催時間 9:30〜18:00
開催場所 ソニーシティ大崎
課題

あなたが制作・開発した機構、電気・電子回路、アプリケーションやネットワークサービス、または、あなたが参加したオープンソースプロジェクト等について説明してください。

また、プログラミングのレベルについて教えてください。複数の言語や環境で開発経験がある方はそれぞれお答えください。

その他
  • 当日使用する開発用のPCはご持参をお願いします。
  • 本イベント参加時に機密保持等に関する「誓約書」を提出していただきます。

開催レポート