ソニーイメージングギャラリー 銀座

安岡佑輔 作品展 America’s National Parks

大学を卒業して写真スタジオに就職し、その4年後に渡米。ニューヨークで写真を学びながら、2013年より『America’s National Parks(アメリカ国立公園)』の撮影を始めました。数万年をかけて創り出されたアーチーズの赤い大地、静寂の中で神秘性さえ感じるオリンピックの緑、地球の鼓動が聴こえる色彩豊かなイエローストーン。時がとまったような大自然に包まれて、無我夢中でシャッターを切り続けました。まさに至福のひと時でした。

帰国後、写真家 三好和義氏の助手として今度は世界各地の撮影に同行しました。タヒチ、ハワイ、エジプト、セーシェル、アブダビ、インド、スリランカといった各地の美しい風景に触れながらも、やはり自分の心に響いてくるのは、あのアメリカで見た雄大な風景でした。
本作品展では、国立公園の風景写真を中心に、何度通っても尽きることのないこの風景への思いを、少しでも皆さんと共有できればと思います。

安岡 佑輔(やすおか ゆうすけ)プロフィール

1985年千葉生まれ。10代には父親の転勤によりクアラルンプールで過ごす。
2008年日本大学芸術学部写真学科を卒業。同年写真スタジオに就職。
2012年に渡米。
2015年に帰国し、写真家 三好和義氏の門下に。
2018年フリーランスのフォトグラファーとして独立。