個人のお客様

アプリ・ソフトウェア
ダウンロード

SFCard Viewer 2

「Kitaca」「Suica」「TOICA」「ICOCA」「SUGOCA」「SAPICA」「PASMO」 「manaca」「PiTaPa」「PASPY」「nimoca」「はやかけん」など、電車の利用履歴や残高を最大20件まで確認できます。日付・乗降駅・金額を最新のものから順番に一覧表示。交通費の精算などに利用すると便利です。CSVファイルやテキストファイルでの出力が可能です。

SFCard Viewer 2

(Ver.2.5.0.0 / 約4.02MB / 2015.11.19)

主な機能

「SFCard Viewer 2」は、「NFCポート/パソリ」が接続されたパソコンでストアードフェア機能カードの残高、利用履歴を最大20件まで表示することができるソフトウェアです。
CSVファイルやテキストファイルでの出力が可能ですので、他ソフトウェアへのデータの取り込みや印刷が可能です。

対応ストアードフェア機能カード
  • JR北海道: Kitaca
  • JR東日本: Suica
  • JR東海: TOICA
  • JR西日本: ICOCA
  • JR九州: SUGOCA
  • 札幌総合情報センター株式会社: SAPICA
  • 株式会社パスモ: PASMO
  • 株式会社名古屋交通開発機構、株式会社エムアイシー: manaca
  • スルッとKANSAI: PiTaPa
  • 社団法人広島県バス協会: PASPY
  • 株式会社ニモカ: nimoca
  • 福岡市交通局: はやかけん

および、これらと相互利用しているカード

現在対応している交通乗車券と対象エリア
  • 「Kitaca」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「Suica」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「TOICA」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「ICOCA」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「SUGOCA」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「SAPICA」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「PASMO」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「manaca」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「PiTaPa」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「PASPY」ご利用可能エリア内の各駅、バス/路面電車の各停留所、フェリーの各港
  • 「nimoca」ご利用可能エリア内の各駅
  • 「はやかけん」ご利用可能エリア内の各駅
ご注意
  1. 料金後払い方式カードの場合
    利用額は0円です。残額は直前の支払いデータから変化しません。
  2. バス/路面電車について
    バス/路面電車で停留所を表示するのは、PASPYエリアのみです。(ICOCAをPASPYエリアで使用した場合も含む)
    それ以外のエリアは、"バス/路面など"と表示します。
  3. チャージデータについて
    Suicaインターネットサービス等でのネットワークチャージの場合、チャージ場所は表示しません。
  4. 発行直後のカードについて
    発行直後のカードの場合は、何も表示しません。
  5. ポイント
    ポイントの残高は表示しません。
  6. 履歴数
    最大履歴数は20件です。

必要な機器とソフトウェア

●NFCポート/パソリ(RC-S380、RC-S370、RC-S330) ●以下の性能を満たしたコンピューター(IBM PC/AT互換機)
USBポートを備えた下記OSを搭載したパソコン
OS Windows® 10 Home 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 10 Pro 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 10 Enterprise 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 10 Education 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 8.1 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 8.1 Pro 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 8.1 Enterprise 32ビット (x86) / 64ビット (x64)
Windows® 7 SP1 Starter 32ビット (x86)
Windows® 7 SP1 Home Basic 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows® 7 SP1 Home Premium 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows® 7 SP1 Professional 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows® 7 SP1 Enterprise 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows® 7 SP1 Ultimate 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows Vista® Home Basic SP2 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows Vista® Home Premium SP2 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows Vista® Business SP2 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows Vista® Enterprise SP2 32ビット(x86)/64ビット(x64)
Windows Vista® Ultimate SP2 32ビット(x86)/64ビット(x64)
必要システム 各OS、Microsoft .NET Framework 2.0により推奨されたシステム要件を満たしていること
ハードディスク空き容量 3MB以上(Microsoft .NET Framework 2.0は除く)
ディスプレイ 表示色High Color、Super VGA (800 × 600) 以上の高解像度ビデオ アダプターおよびモニター
●ソフトウェア
  • Microsoft .NET Framework 3.5 (2.0)

※ Windows® 8以降をご利用の場合は「Microsoft .NET Framework 3.5」のインストールが必要です。

使用上の注意

  • 管理者権限でインストールしてください。

免責事項

「SFCard Viewer 2」は、ストアードフェア(SF)機能上の残額および 利用履歴情報を表示します。残額および利用履歴情報の表示には、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。残額および利用履歴情報は参考情報としてご利用ください。本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねますのでご了承ください。