ソニーイメージングギャラリー 銀座

ウィリアム・クライン 作品展 BROOKLYN + KLEIN

ソニーイメージングギャラリーの展覧会第2弾として、ウィリアム・クライン(William Klein)氏の作品をお届けします。
ウィリアム・クライン氏は2013年よりソニーの"グローバル イメージングアンバサダー"としてソニーのカメラによる作品制作も行っています。
今回の展覧会はデジタル一眼カメラα99によって撮影されたニューヨーク・ブルックリンの作品を中心に展示します。1950年代にモノクロフィルムで撮影されたニューヨークと最新のデジタル技術が捉えたブルックリンの対比をじっくりご鑑賞ください。

中藤なかふじ 穀彦たけひろ プロフィール

1970年東京生まれ。早稲田大学大一文学部中退。東京ビジュアルアーツ写真学科卒業。都市のスナップショットを中心に作品を発表し続けている。

国内の他、東欧、ロシア、キューバ、ニューヨークなど世界各地を取材。作家活動と共に、東京四谷三丁目にてギャラリー・二エプスを運営、展示の他、ワークショップ等多数開催。第29回東川賞特別作家賞受賞。

中藤毅彦 ウェブサイト