ソニーイメージングギャラリー 銀座

第33回「日本の自然」写真コンテスト受賞作品展 主催/朝日新聞社、全日本写真連盟、森林文化協会

朝日新聞社が1983年に行った「21世紀に残したい日本の自然100選」を記念して始まったこの写真コンテストは、今年で33回を迎えます。「いつまでも守り続けたい日本の自然」をテーマに、プリント作品が対象となる[一般部門]では、5566点の応募の中から「最優秀賞」を含む85点が選ばれました。また今回、30歳以下の若きフォトグラファーを対象にウェブで作品を募集した[スペシャル部門]を新設。810点の応募作品の中から、最高賞「ソニーネクストフォトグラファ賞―」を含む23点が選ばれました。
今回のソニーイメージングギャラリー銀座での展示では、最優秀賞1点、審査員特別賞8点、優秀賞13点を写真プリントで展示します。またソニー4K賞、スペシャル部門、入選作など87点を、ソニーの4K液晶テレビ ブラビア 4台でご覧いただきます。
風景や動植物、人間の営みなどをストレートに表現した作品を通じて、日本の自然の素晴らしさを再発見していただければ幸いです。

審査員

一般部門

  • 今森 光彦(写真家)
  • 中村 征夫(写真家)
  • 前川 貴行(写真家)
  • 水越 武(写真家)
  • 吉野 信(写真家)
  • 米 美知子(写真家)
  • 山之上 玲子(朝日新聞東京本社写真部長)
  • 小林 正明(朝日新聞大阪本社写真部長)

ソニー4K賞

米 美知子、大野 明(朝日新聞東京本社映像報道部長)、ソニーマーケティング株式会社

スペシャル部門

前川 貴行、大野 明、ソニーマーケティング株式会社

(敬称略・肩書は審査当時)

主催
朝日新聞社 全日本写真連盟 森林文化協会
協賛
ソニーマーケティング株式会社