ソニーイメージングギャラリー 銀座

2007年に始まった「ソニーワールドフォトグラフィーアワード」は今年、記念すべき第10回を迎えました。これまでの10年間に応募された作品数はのべ130万点を超え、応募者数ものべ約28万人を数えています。今年は183カ国の55000人を超える写真家から22万点を超える応募がありました。それらの作品の中からプロフェッショナル、一般公募、学生フォーカスの各部門入賞作品を中心に選りすぐりの写真をご覧いただきます。
加えて一般公募部門に応募された日本人写真家による作品に授与される「日本賞」や、今回特別に制作したこの10年の軌跡をたどったスライドショーも上映いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

「ソニーワールドフォトグラフィーアワード」は、プロフェッショナルおよびアマチュアの枠を超えて、写真家同士が交流できる国際的な機会の提供を目的に、毎年開催されている写真コンテストです。ソニーは今後もこのコンテストの支援を通じて、創造性の高い作品を世に広める場を提供し、写真文化の発展に貢献していきます。

ソニーワールドフォトグラフィーアワード 公式サイト