ソニーイメージングギャラリー 銀座

有安杏果 写真展 a song of Hope ~ヒカリの声~

歌手、写真家として新しい表現活動をスタートした有安杏果。
本展では、日常の断片から〝ヒカリ″を見出すように写真を撮り、音楽ともリンクしていく作品群を、モニターでの映像上映も含め、多角的に展開します。
学生時代の作品から新作の撮りおろしまで、詞を絡めた独自の表現を通じて、写真を撮ることの「楽しさ」や「面白さ」が伝わることを願います。
見過ごしがちな身近な光景を、ひとつひとつ丁寧に拾い上げていくかのような、有安杏果の世界をお楽しみください。

有安杏果(ありやす ももか)プロフィール

  • 1995年3月15日生まれ。歌手、写真家。
  • 0歳から芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。
  • 2017年3月、日本大学芸術学部写真学科卒業。芸術学部長特別表彰受賞。写真学科奨励賞受賞。
  • 2009年7月から8年間アイドルグループで活動し2018年1月卒業。
  • 2019年1月、音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を発表。