SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

サイト内検索エリアを開く

Englishソニーイメージングギャラリー 銀座

夢無子 作品展 無、無、無、  そして。

statement

curator 浅野夕佳

2020年、様々な事が、「無」になった。
概念や価値観さえも。

でも、これからも生きていく。
無からなにかを生み出しながら生きていく。

そして、その無を、栄養にして、
喰い尽していくくらいの気概を持って。

軽やかに、風にのって。

口笛を吹きながら。
塵のように、舞いながら。

concept

artist 夢無子

みんなで一緒にサラダを食べようと思って
写真から野菜を育てました。
写真も、野菜も、私が育てたものです。

でも、今はみんなで食べちゃダメって
政治家は言うし、
それでもみんなで何かを楽しみたいなと思ったから、
誰でも参加できるように、
写真に好きな金額をつけて、2021円からオークションします。
持って帰って、写真の中の私と、ゆっくり会話を楽しんでください。

野菜は見るだけ、
写真は持って帰れます。

今しかできない展覧会。

【ギャラリーより】

※会場内にオークションの入札価格を書いていただくコーナーを設置します。
※落札された作品のお渡しは作品展会期終了後になります。

夢無子(mumuko)プロフィール

映像制作会社に勤務、様々なアーティストたちと親交を深めていく中で、自分で何かを表現したい衝動にかられ、アーティストとして活動することを決意。50を超える国々で放浪の旅を続けながら、これからはさらに、人間と動物・植物など、それぞれの生き物、大自然とどう向きあい共存をしていくべきかを、写真だけに留まらず多様なメディアを使って自らの表現方法を探求していきたい。

受賞

2019年
第2回 キヤノン SHINES(江川賀奈予選、川本康選)
2019年
第21回 写真1-WALL 審査員奨励賞受賞(姫野希美氏選)
2016年
ロンドンEWAACアート展写真部門グランプリ受賞

展示

2020年
「Role・Me/角我色」(IWEI Art Museum個展開催/中国)
2017年
「待ち伏せ・Under Siege」(New York Time Square/アメリカ)
2016年
「Surviving」(全30点中国国立民族美術館に永久所蔵/中国)

curation
浅野 夕佳(あさの ゆか)

大学卒業後、映像制作会社に入社、主にTVCFの制作を担当。
現在もプロデューサーとして、数々の映像・グラフィックの制作に携わる。

10年くらい前から、映像やグラフィックだけでなく、ありとあらゆる表現のプロデュースのあり方「新しいプロデューサー像」を模索し続けていています。
どのようにクリエイターの皆さんと関わり寄り添いながら、世の中の琴線を震わせることができるのか。このような世界になったからこそできる「何か」を、探していきたいと思っています。これからもっと本格的にその道を切り開くべく精進していきたいです。