SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

サイト内検索エリアを開く

BUSINESS

イメージ:イメージング イメージ:イメージング

イメージング

一眼カメラα™(Alpha™)から放送・業務用カメラまで、幅広い市場に製品を提供。放送・映像制作リモートソリューションをさらに強化し、新時代の映像制作ニーズに応えます。

さまざまな映像表現を提案し、
幅広いクリエイターの制作活動に貢献する

イメージ:さまざまな映像表現を提案し、幅広いクリエイターの制作活動に貢献する

ビデオカメラレコーダー ハンディカム®、デジタルスチルカメラ サイバーショット®に続き、レンズ交換式デジタル一眼カメラα™(Alpha™)と立て続けに映像表現の領域で新しいチャレンジに挑み、市場をけん引してきたソニーのデジタルイメージング。
圧倒的な高解像と美しいボケを両立させたG Masterシリーズなどのα交換レンズ群とともに、α1に代表されるフルサイズミラーレスカメラが進化をリードしています。また、近年では、Vlog撮影に特化したデジタルカメラVLOGCAM™を発売。これからも、さまざまな映像表現を提案し、幅広いクリエイターの制作活動に貢献するべく、挑戦を続けます。

つねに映像のプロたちの
期待を上回る価値を創造する

イメージ:つねに映像のプロたちの期待を上回る価値を創造する

ソニーは60年以上に渡り、世界中の映像制作に携わるお客様に寄り添い、声を聴き、その技術力によって期待を上回る価値の創造を進めてきました。
4Kや8K、ハイフレームレートでの撮影が可能な高性能なシステムカメラをはじめ、モニター、スイッチャー他、さまざまな映像制作向けの業務用商品やサービスを開発し、お客様のニーズに統合的に応えています。システムカメラは世界的なスポーツイベントや音楽イベントの中継、テレビ番組の撮影等、世界各国のさまざまな映像制作で日々使われています。
また、映画制作においては、2000年に世界初のデジタルシネマカメラ「HDW-F900」を導入。その後も最新技術を搭載したCineAltaカメラ「VENICE」などを発売し、著名なハリウッド映画を含むさまざまな撮影現場で、その高い表現力を評価いただいています。

事業の魅力

クリエイターの夢をサポート
映像は人々の思いを残す効果的な手段として活用されてきました。個人の日常から映画などのエンタテインメントまで。テクノロジーで、さまざまなクリエイターの夢を支えることができる仕事です。
新しい映像表現を実現
ソニーのイメージング技術は、お客様とともに進化してきました。Vlogger、映像制作のプロフェッショナル、放送局、映画監督など、お客様の声を直接聞いて、高いニーズにお応えすることで、新しい映像表現を実現しています。
新しい可能性に挑戦
今は誰もが世界にコンテンツを発信し、変化を起こすことができる時代です。多様化する映像表現のニーズを実現し、世界に「感動」を届けることができるよう、新しい可能性に挑戦しています。