イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

ソニーカメラの品質への取り組み

(1)耐振動性の確保

・過酷な振動環境下でも、長期間信頼性を維持できる基板保持設計および、筐体設計
・ソニー独自の耐久試験方法で、製品の実力を確認

①XYZ方向のランダム振動条件にて、加速試験を実施。
②加振後、カメラの故障・カメラ部品の破損、磨耗、ねじの緩みがないことを確認。

耐久試験

(2)優れた放熱設計

・カメラ内で発生する熱を、光学系(CCDやレンズ)に影響を及ぼさないように、効果的に放熱する設計

 熱の影響として下記が考えられます。
①CCD・・・・・センサー寿命およびノイズ拡大
②レンズ・・・光軸ずれ

・放熱と筐体サイズ、相反する条件下での最適化

(3)3年保証

・30年以上に及ぶカメラ設計に基づいた高品質
・3年間の無償修理

保証規定:PDF/255KB