イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

Camera Link | マシンビジョンカメラ

GS CMOSセンサー搭載モデル
XCL-SGシリーズ

ソニーカメラ品質への取り組み

一覧に戻る カタログダウンロード マニュアルダウンロード ソフトウェアダウンロード

XCL-SG510/XCL-SG510C
XCL-SG510/XCL-SG510C
XCL-SG510/XCL-SG510C
XCL-SG510/XCL-SG510C XCL-SG510/XCL-SG510C XCL-SG510/XCL-SG510C
Cマウント PoCL 白黒モデル RAWカラーモデル 近赤外領域対応 5.1Mega エリアゲイン ワイドダイナミックレンジ フレーム演算

XCL-SG510

XCL-SG510(白黒)NEW
XCL-SG510C(RAWカラー)NEW

グローバルシャッターCMOSセンサー搭載により、歪みの無い高速撮像が可能です。
507万画素の高解像度と154fpsの高フレームレートを同時に実現。
ワイドダイナミックレンジ、エリアゲインやフレーム演算など、ソニー独自機能を搭載した高信頼性かつ、高速、高感度のニーズにお応えするCamera Link出力カメラの新ラインアップです。

PregiusExmor

開発者・商品企画担当者インタビュー

PICK UP

シェーディング補正 動画 ロゴ:Pregius ※Pregius についてのお問い合わせはこちら(日本語対応可)

Pregiusは、ソニー(株)の商標です。Pregius(プレジウス)は、ソニーの低ノイズCCD構造を採用し、高画質を実現したアクティブピクセル型CMOSイメージセンサーグローバルシャッター画素技術です。

製品概要

■高精細・高速画像取り込み

白黒 カラー センサーサイズ 解像度 フレームレート 最大出力画素数
(H)×(V)
XCL-SG510 XCL-SG510C 2/3型 GS CMOS 5.1Mega 16fps(Base 1tap)
32fps(Base 2tap)
48fps(Base 3tap)
64fps(Medium 4tap)
124fps(Fulll 8tap)
154fps(80bit 10tap)
2,448 × 2,048

仕様

インターフェース Camera Link
カメラ制御 シリアル制御
同期方式 ハードウェアトリガー/ソフトウェアトリガー
ユニーク機能 ワイドダイナミックレンジ、フレーム演算、エリア露光、エリアゲイン、欠陥補正、シェーディング補正、温度読み出し、Look up Table(LUT)、3x3フィルター
レンズマウント Cマウント
外形寸法(W × H × D) 44 × 44 × 30 mm
質量 約96 g

高フレームレート

ビット長とカメラリンクタップの組み合わせにより、高フレームレートを選択可能

  カメラリンクタップ (ピクセルクロック周波数:85MHz時)
ビット長   1 2 3 4 8 10
8
16fps

32fps

48fps

64fps

124fps

154fps
10
16fps

32fps
 
64fps
   
12
16fps

32fps
 
64fps
   
16
ワイドダイナミックON時のみ
         

PoCL接続

接続図:XCL-SG510/XCL-SG510C PoCL接続

DC12V接続

接続図:XCL-SG510/XCL-SG510C DC12V接続

対応ボードボードメーカーとの確認が取れ次第、順次追加していきます。

■白黒

*2017年2月現在

接続ボード一覧<順不同> PoCL Base Medium Full
1Tap 2Tap 3Tap 4Tap 8Tap 10Tap
8/10/12bit 8/10/12bit 8bit 8/10/12bit 8bit 8bit
Matrox / キヤノンITソリューションズ(総代理店)
RADEV1GCLSF
RADEV1GCLDB - - -
SOL2MEVCLF -
SOL2MEVCLB - -
SOL6MCLBE - - -
アバールデータ※カメラの全機能を使用する場合、Base/Full の2portによる電源供給(PoCL)もしくは、DC入力をご検討ください。
APX-3302 - - -
APX-3307 - - -
APX-3323 ※2 ※1※2
APX-3324A - - -
APX-3326A ※2 ※2
APX-3327 ※2 ※2
ASB-1300シリーズ ※2 ※2
エデックリンセイシステム
EDCap-CLeH ※3
EDCap-CLe ※3
EDCap-CL ※4
MUCap-HD2e ※3 - -
マイクロ・テクニカ
MTPEX-SL ※5 ※5 - - - -
MTPEX-XL ※5 ※5 - ※5 ※5 ※5※6
MTPEX-FL2 - -
MTPEX-QL2 - - - -
MTPEX-DL2 - - - -
ファースト
FVC07CLBa ※7 ※7 - - - -
FVC07CLMF - - - - -

※1 APX-3323を10Tapにて使用する場合、ボードのPCの取付けに制限があります。
※2 8Tap、10Tap使用時に、カメラ映像のサイズが制限されます。カメラ側を切り替えてください。
8Tap時 2432x2048、10Tap時 2400x2048
※3 Safe powerによる自動判別です。
※4 ジャンパーソケットによる手動切替です。
※5 出力画素は、32の倍数である必要があります。(10Tap時は水平幅2400画素)
※6 PCの性能により正常に取り込めない場合があります。(PCI-Express ペイロードサイズは256byte以上必要です)
※7 8bit出力のみ対応しております。

■カラー

*2017年2月現在

接続ボード一覧<順不同> PoCL Base Medium Full
1Tap 2Tap 3Tap 4Tap 8Tap 10Tap
8/10/12bit 8/10/12bit 8bit 8/10/12bit 8bit 8bit
Matrox / キヤノンITソリューションズ(総代理店)
RADEV1GCLSF
RADEV1GCLDB - - -
SOL2MEVCLF -
SOL2MEVCLB - -
SOL6MCLBE - - -
アバールデータ※カメラの全機能を使用する場合、Base/Full の2portによる電源供給(PoCL)もしくは、DC入力をご検討ください。
APX-3302 - - -
APX-3307 - - -
APX-3323 ※2 ※1※2
APX-3324A - - -
APX-3326A ※2 ※2
APX-3327 ※2 ※2
ASB-1300シリーズ ※2 ※2
エデックリンセイシステム
EDCap-CLeH ※3
EDCap-CLe ※3
EDCap-CL ※4
MUCap-HD2e ※3 - -
マイクロ・テクニカ
MTPEX-SL ※5※7 ※5※7 - - - -
MTPEX-XL ※5※7 ※5※7 - ※5※7 ※5 ※5※6
MTPEX-FL2 ※7 ※7 - ※7 -
MTPEX-QL2 ※7 ※7 - - - -
MTPEX-DL2 ※7 ※7 - - - -
ファースト
FVC07CLBa ※8 ※8 - - - -
FVC07CLMF - - - - -

※1 APX-3323を10Tapにて使用する場合、ボードのPCの取付けに制限があります。
※2 8Tap、10Tap使用時に、カメラ映像のサイズが制限されます。カメラ側を切り替えてください。
8Tap時 2432x2048、10Tap時 2400x2048
※3 Safe powerによる自動判別です。
※4 ジャンパーソケットによる手動切替です。
※5 出力画素は、32の倍数である必要があります。(10Tap時は水平幅2400画素)
※6 PCの性能により正常に取り込めない場合があります。(PCI-Express ペイロードサイズは256byte以上必要です)
※7 10/12bitのBayerカラー映像(Raw映像)の場合、仕様上制限があります。使用前にメーカーへ問い合わせください。
※8 8bit出力のみ対応しております。