簡単!

カード発行後にサービスを追加・削除

新規カード発行時にFeliCaポケットを搭載することで、1枚のカードに複数の「ポケット」という概念の入れ物(領域)を持つことができます。このポケットには、カード発行後でもFeliCaポケット対応端末にタッチするだけの簡単なオペレーションでサービスを追加・削除することが可能です。

ポケットに追加するサービスとしてポイントやクーポン、スタンプラリーなど推奨フォーマットをご用意しているので、短い準備期間でサービスを開始することができます。

すぐに使える4つの推奨フォーマットをご用意

FeliCaポケットは、サービスごとにFeliCaポケット対応フォーマットを定義、推奨しています。

これにより、サービス事業者はカード発行の煩雑な手続きから解放され、短い準備期間でサービスを開始することができます。もちろん、サービス事業者が独自にフォーマットを定義することも可能です。

  • ポイント

    バリュー書き込み型のポイントサービスのためのフォーマット

  • 会員証・ID

    カードにIDを書き込み、端末やシステムなどの上位で管理するサービスためのフォーマット

  • クーポン・チケット

    クーポンや回数券、チケットなど有効期限付きの「権利」を管理するサービスのためのフォーマット

  • スタンプラリー

    地点登録し、スタンプラリーなどのイベントで利用するためのフォーマット

フォーマットの詳細は技術情報「FeliCaポケットのしくみ内『推奨フォーマット例』」をご確認ください。

  • クローズドマネーをご検討のお客様は、ソニーまたはFeliCaポケット代理店へお問い合わせください。

サービス登録もかざすだけの簡単オペレーション

新規サービスを登録する手順は、お客様がお持ちの対象カードを端末にかざしていただくだけの簡単オペレーションです。

  • ※1

    初期設定手順は端末により異なります。

1サービス登録

STEP1.

FeliCaポケットカード・
おサイフケータイ®をかざす

STEP2.

空のポケットに
個別のサービスを登録する

2サービス利用

STEP3.

サービスを利用する